• ホーム
  • コラム
  • カスタマーサポートのコスト・工数を劇的削減「LINE カスタマーコネクト」
インタビュー 2018.03.07

カスタマーサポートのコスト・工数を劇的削減「LINE カスタマーコネクト」

LINE カスタマーコネクト 3つのポイント

・LINEの法人向け企業アカウントを活用した、カスタマーサポートサービス

・いつでも・どこでも・すぐに・無料でつながるカスタマーセンターを実現

・LINEのアプリを使った通話によるコストの節減と電話問い合わせ件数の減少

LINE カスタマーコネクトは、LINEの法人向けアカウントを活用したカスタマーサポートサービスです。チャットから電話応対に至るまでLINEで完結させ、電話のお問い合わせ件数の軽減やそれに伴うコスト削減等を支援します。

LINE カスタマーコネクト 4つのサービス

LINE カスタマーコネクト 4つのサービス

カスタマーコネクトでは、下記4つのサービスを提供しています。

  1. 「Auto Reply」は、ユーザーからの問い合わせに対し、自動応答する機能です。事前に登録したFAQをベースにAIが自動で応答します。
  2. 「Manual Reply」は、各種チャットサービスと連携し、有人による細かなサポートが可能な機能です。ユーザーからの問い合わせに対し、各種チャットツールと連携し、オペレーターが手動で応答します。文字だけでなく画像やスタンプを活用することで、電話と比べて作業効率2.8倍(*1)を実現しています。
  3. 「LINE to Call」は、ウェブサイトに設置したボタンやリンクからIP電話に接続し、ユーザーの料金負担無しの通話対応ができる機能です。公衆電話網を使わないIP電話で、海外からもクリックだけで低コストの無料通話を提供します。
  4. 「Call to LINE」は、携帯電話番号情報を基に、IVRやオペレーターからユーザーのLINEアカウントにメッセージを送信し、LINE上のチャットサポートに誘導する機能です。IVRの待ち時間・混雑時の負荷を分散し、またオペレーターから手動での送信も可能です。
  • (*1)トランスコスモス株式会社調べ。1時間あたりの対応処理件数はLINEが電話の2.8倍。_2016年10月時点

活用イメージ

LINE カスタマーコネクトを導入すると、企業様は問題を抱えて悩んでいる顧客と、テキスト・画像・IP電話等を交えたコミュニケーションを行うことができます。

活用イメージ

ご提供方法

LINE カスタマーコネクトは、APIを通じ各社製品と連携しサービスをご提供いたします。LINEのアカウントは販売代理店を通じてLINEがご提供いたします。コンタクトセンターでご利用いただく連携済の製品は別途ご準備ください。

ご提供方法

導入によるメリット

LINE カスタマーコネクトの導入メリットは、いつでも・どこでも・すぐに・無料でつながるカスタマーセンターを実現し、ユーザー満足度を向上できることです。ユーザーは待ち時間が減り、カスタマーセンターは効率改善できます。また、電話をチャットに置き換えることで大幅に効率を改善し、さらにFAQベースの自動返信で問い合わせ自体を削減します。コストパフォーマンス面でも、LINEのアプリを使った通話によるコストの節減と電話問い合わせ件数の減少によりスタッフの負荷を軽減できます。

導入によるメリット

さいごに

実際にLINE カスタマーコネクトを使って企業に問い合わせを行なったお客様のご感想には、「担当者の返答の早さに驚いた」「使い慣れたLINEなのでスムーズに質問ができ、解決できた」「写真で現物の確認してもらえるので、客観的な事実だけが伝えられた」など、LINEならではの利便性をご評価いただいています。

導入をご検討されたいご担当者様は、弊社またはパートナー企業へお問い合わせください