• ホーム
  • コラム
  • 調査
  • 【LINEリサーチ】 日本代表戦におけるTV番組評価調査の自主調査実施
調査 2019.03.25

【LINEリサーチ】 日本代表戦におけるTV番組評価調査の自主調査実施

今回は2019年3月22日(金)の日本代表対コロンビア代表戦の番組視聴に関する自主調査を実施しました。

こちらは、先日発表したLINEリサーチの新メニュー「チャット型リサーチ」の『TV番組評価パッケージ』を用いて実施した調査になります。

リアルタイムな反応が続々、番組直後のアンケート配信

『TV番組評価調査』は、調査対象の番組時間に応じてアンケートを実施するフローとなっております。

今回は、番組終了後の午後10時頃にアンケートの配信を行いました。

実施フロー

1.3月22日(金)の該当時間に調査対象の番組を視聴する予定があるかを1~2日前に事前調査を実施

2.事前調査の対象者に対して、当日番組放送終了後にLINEアンケートからアンケートを配信

3.番組直後の印象や記憶を聴取するために、2時間の短期間でアンケートの回答締切

 

アンケート結果

事前調査で見る予定と回答したユーザーの8割弱が実際に放送を見て回答。
放送終了後のアンケート開始から1時間で700サンプル、10代~50代までの各年代で回収。


▼試合内容に関するアンケート詳細はこちら▼

--------------------------------------------------------------------------------------------

【調査について】

LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査

調査対象:日本全国の15歳~59歳の男女

実施時期:2019年3月22日(金)22:00~23:59

有効回収数:722サンプル

※性別年代構成比を視聴実態にあわせてウェイトバック

-------------------------------------------------------------------------------------------

番組内のサインボード、CMなどの接触・認知を調査

今回の調査では、試合内容の評価や感想を聴取するとともに、番組内で映し出された広告の掲載箇所やCMなどの認知に関する調査も行いました。

スポンサーである各社については、番組視聴前と視聴後の接触ユーザーにおいてブランドの認知度、好感度が上昇している結果となりました。

※弊社の自主調査によるため、広告やCMの調査結果の詳細は記載いたしておりません。


TV番組評価パッケージとは

テレビ番組やタイムCM*、タイアップ広告やプロダクトプレイスメント*に関する調査が可能な調査パッケージです。

あらかじめ設定した条件に合った調査対象に向けて、指定した時間にLINEのプッシュ通知でアンケートを配信することで、LINEのトーク上でチャット形式でアンケート調査を行うことができます


*タイムCM:広告主が提供する番組の放送枠内で放映されるCM

*プロダクトプレイスメント:映画やテレビ番組などの中で、企業の製品を使用したり、その製品や企業ロゴを映し出したりする広告手法

調査パッケージや内容のお問い合わせにつきましては、下記よりご連絡ください。