• ホーム
  • コラム
  • サービス情報
  • 1日で約5,500万人にリーチ!トークリスト上部に掲載できる動画広告「Talk Head View(トークヘッドビュー)」とは
サービス情報 2020.03.31

1日で約5,500万人にリーチ!トークリスト上部に掲載できる動画広告「Talk Head View(トークヘッドビュー)」とは

Talk Head View(トークヘッドビュー)」は、LINEアプリのトークリスト(トークルームの一覧)上部の枠に1日1社限定で掲載される動画広告です。「Talk Head View」の特長や効果について紹介します。

目次

1-1.1日で約5,500万人のユーザーにリーチできる

1-2. ユーザー1人あたりのリーチと広告認知単価は約1.45円

1-3.静止画で認知を、動画で理解を促す

2-1.調査データをマーケティング活動に活用

2-2.ブランドリフトの調査事例

1. Talk Head Viewとは

「Talk Head View」は、LINEアプリのトークリスト上部の枠に、1日1社限定で静止画と動画のクリエイティブが掲載できる広告メニューです。ユーザーが静止画バナーをタップすると、動画広告が再生されます。

1-1. 1日で約5,500万人のユーザーにリーチできる

Talk Head Viewの大きな特長は、LINEアプリ内で特にユーザーのアクセスが多いトークリストの上部へ広告が掲載できることです。

LINEの国内月間利用者数は8,400万人(2020年3月末時点)で、そのうち86%が毎日利用し、中でもTalk Head View が掲載されるトークリストには多くのユーザーが訪れます。Talk Head Viewは1日で5,500万人ものユーザーにリーチできるため、商品やサービスの認知獲得を目的とした多くの企業に利用されています。また、商品やサービスの対象によって、性別を指定して広告を配信することもできます。


※数値は全て過去の配信実績に基づきます。

1-2. ユーザー1人あたりのリーチと広告認知単価は約1.45円

Talk Head Viewは、低コストでユーザーへのリーチと広告認知が獲得できます。出稿に必要なコストは4,000万円ですが、リーチ数を約5,500万人とした場合、ユーザー1人あたりへのリーチ単価は約0.7円、静止画の状態で広告を認知するユーザーは約50%に上り、出稿金額4,000万円に対する静止画の広告認知単価は約1.45円となります(※過去実績に基づく)。

 

掲載は1日に1社限定で24時間という短い時間のなかで広くリーチが取れるため、新規商材の告知やキャンペーンの開始日などにも活用できます。

1-3.静止画で認知を、動画で理解を促す

Talk Head Viewは、トークリストの最上部に静止画バナーの状態で数分間表示され、ユーザーが静止画バナー(Expand前)をタップすると、広告枠が広がって動画が再生されます(Expand後)。

静止画の状態で広告を認知してもらい、より多くの情報が伝えられる動画で商品やサービスの理解を深め、ユーザーの利用意向を高めることができます。

2. 無料で実施できるブランドリフト調査

Talk Head Viewの活用と併せて無料で実施可能なサービスが、連携する調査会社によるブランドリフト調査です。広告接触の有無でユーザーを抽出し、それぞれのユーザーに対して調査を行うことができます。

2-1.調査データをマーケティング活動に活用

広告の接触者と非接触者に対して、広告やブランドの認知度、利用経験、好意度、利用意向などの項目を調査することで、掲載した広告の効果を正確に把握し、その後のマーケティング活動に生かすことができます。

また、ブランドリフト調査の結果をまとめたレポートには、回答者の基本情報や設問ごとのリフト効果、性年代別のリフト効果などが記載されています。さらに、オプションとして調査結果や動画の視聴傾向などの定量データを基にしたクリエイティブの分析、考察レポートを提供することもできます。

2-2.ブランドリフト調査の調査事例

Talk Head Viewを活用した企業からは、次のような結果が出ています。

また、マーケティング課題の解決に向けて、キャンペーンの告知を目的にTalk Head Viewを活用した企業の過去実績に基づいた事例を一部紹介します。

 

・全ユーザー平均で、キャンペーンの認知度が向上 ― 業種:デジタルコンテンツ

Talk Head Viewの静止画バナーに特徴的なクリエイティブを用いてユーザーの興味を引くことで、静止画からの動画視聴率を高めた事例です。広告非接触のユーザーと比較して、以下のようにキャンペーンの認知度が向上しました。

 

・静止画に接触かつ認知したユーザーの認知度が240%向上

・動画に接触かつ認知したユーザーの認知度が450%向上

 

また、テレビCMよりもTalk Head View接触による広告認知度が高く、CMを視聴していないユーザーへのリーチ補完も図ることができました。

・全ユーザー平均で、サービスの特徴認知度が向上 ― 業種:エンタテインメント

動画を視聴したユーザーの興味度やキャンペーンへの参加購入意向が顕著に高まるなどの成果が見られた事例です。広告非接触のユーザーと比較して、以下のようにサービスの特徴認知度が向上しました。

 

・静止画に接触かつ認知したユーザーのサービス特徴認知度が150%向上

・動画に接触、認知したユーザーのサービス特徴認知度が840%向上

・全ユーザー平均で、キャンペーンの推奨意向度が向上―業種:食品

ユーザー自身のキャンペーン応募意向が向上しただけでなく、静止画・動画に接触したユーザーともに大きく行動喚起系意向を高めることができた事例です。広告非接触のユーザーと比較して、以下のようにキャンペーンの推奨意向度が向上しました。

 

・静止画に接触かつ認知したユーザーのキャンペーン推奨意向度が170%向上

・動画に接触かつ認知したユーザーのキャンペーン推奨意向度が220%向上

・全ユーザー平均で、サービスの利用意向が向上―業種:女性向け商材 (サービス業)

テレビCMと異なる表現をTalk Head Viewで行ったことで、サービスの特徴認知を高めることができた事例です。広告非接触のユーザーと比較して、以下のようにサービスの利用意向が向上しました。

 

・静止画に接触かつ認知したユーザーのサービスの利用意向が160%向上

・動画に接触かつ認知したユーザーのサービスの利用意向が240%向上

 

さらに、サービスの助成想起も全体で高順位を取ることができ、サービスのメインターゲット以外の年代からも良好な結果が得られました。

Talk Head Viewに広告を掲載することで、商品やサービスの認知度や利用意向を高めましょう。

Talk Head Viewへの広告掲載のご相談は、下記よりお問い合わせください。

関連タグ:
#Talk Head View