サービス情報 2017.02.05

[活用事例]パッケージの嗜好性調査(カードデザイン編)

パッケージの嗜好性調査は、商品の売れ行きを左右する重要な調査です。

パッケージを作成する時、以下のような悩み事はありませんか?

 

悩み事

・パッケージの方向性を見定めてデザイン案の範囲を絞りたい。

・選ばれたパッケージの方向性の根拠を確認したい

 

LINEリサーチ ライトコースでは、希望する対象者からすぐに回答結果を得ることができます。

以下、パッケージ調査の作成方法を紹介します。

 

Topics

STEP 1. 調査内容の検討

アンケートの結果をイメージして対象者とスケジュールを決めます。

▼課題

・女性向けの新カードデザイン案の方向性把握の基礎資料とする

・そのため、認知度・嗜好性について指標化を行う

 

▼仕様

                                     ※料金表

STEP 2. 調査票を作成して依頼

 

1. 専用サイトへログインして、新規アンケート作成のページを開く

2.「希望期間」「回収数」「回答者の条件」を入力する

3.「ファイル選択」から設問内容を記入した「調査フォーマット」を添付する

4. 「作成依頼」ボタンをクリックする

 

 

以下は「専用サイト」と「調査票フォーマットのサンプル」

 

▼専用サイトから調査の作成依頼

 

 

▼調査票フォーマットのサンプル(設問文、選択肢、条件)

STEP 3. 内容確認・アンケート公開

1. LINEリサーチ担当が申請内容を確認後、お客様へ調査内容の確認メールが届く

2. お客様とLINEリサーチで調査内容を調整して「最終合意」を得る

3. LINEリサーチ担当が公開設定を行い公開開始

 

▼アンケート公開時のイメージ

 

 

▼画像アンケートのご案内

 

ライトコースではアンケート毎に画像10点まで無料で追加できます。 モニターへの画像の見せ方は以下のようなパターンが可能です。

 

(1) 画像一枚絵 2行3列で合計6商品を1画像として見せる方法です。主に記憶の助けになるように利用します。 (例)食べたことがある商品、使ったことがあるサービス、知っている企業名

(2) 注釈を利用した画像 4点まで挿入可能です。スマホいっぱいに大きな画像を表示して比較させたいときに利用します。 (例)クレジットカードデザイン、カフェの内装、加湿器の好みの形状など

(3) 画像つき選択肢 上限10点まで挿入可能です。(1)(2)に比べて、多くの画像から選択させたいときに利用します。 (例)アプリのアイコン比較、瓶ラベル比較、色柄の好み比較

 

※ 調査方法のカスタマイズに関しては、以下の「ライトコースに関するお問い合わせ」からご相談ください。  

STEP 4. 結果の確認

 

1. アンケート終了後にメールでお知らせが届く

2. 専用サイトの「マイアンケート」から集計結果をダウンロードする

 

▼ダウンロードデータ

・トータル集計結果

・性別、年代によるクロス集計結果

・ローデータ(自由記入の値含む)

 

 

以下はサンプルです。

 

 

▼トータル集計のサンプル

 

 

▼ローデータのサンプル

まとめ

 

※ 上記は活用例になります。サンプル数や回答対象者により回収のスピードは異なります。

※ 調査票に不備がある場合は差し戻しとなるため、すぐに対応できない場合もございます。

 

ご利用・ご相談は以下からお問い合わせください。

▼ 「LINEリサーチ」ライトコースに関するお問合せ 「ライトコース」詳細・申込み:https://line-research.line.me/lite 「LINEリサーチ」公式サイト:https://line-research.line.me/

関連タグ:
#顧客理解