メインコンテンツに移動
2020.7.3 更新

プロフィール

プロフィールを設定します。メニューから、設定画面に遷移します。

※プロフィール編集にはGoogle Chrome、Mozilla Firefoxの使用を推奨します。

 

profile

番号 説明
プラグインメニューが表示されます。
プラグインメニューの追加が可能です。
プロフィールに表示される基本情報の登録画面に遷移します。
プレビューが確認できます。
端末やOSにより実際に表示される画面と異なる場合があります。
プロフィール情報が表示されます。編集はアカウント設定から可能です。

プロフィールの背景画像を設定できます。

プロフィールに表示される基本情報が表示されます。

プロフィールに表示される「ボタン」が設定できます。

「トーク」を必須として、ボタンは3つまで設定可能です。

登録したボタンはフローティングバーにも反映されます。

タイムラインのフォロワー数とアカウントIDの表示設定が可能です。

フローティングバーの色の変更が可能です。

入力した内容を削除します。
入力した内容を保存します。
クリックするとプロフィールを公開します。
各プラグインメニューを編集し保存後、クリックすることで編集内容が保存・公開されます。

 

 

  1. ボタンを設定します。ユーザーが設置したボタンを選択すると該当メニューに遷移が可能になります。

    設置したいボタンを選択すると設定画面が表示されます。

    ※「ボタン」「基本情報」の設定は連動していないため、それぞれ同じ情報を設定いただくことをお勧め致します。

    ボタン 説明
    トーク アカウントとのトークルームへの移動ボタン
    投稿 タイムラインへの移動ボタン
    通話

    LINEコール もしくは 設定した電話番号へ発信するボタン

    ※LINEコールを利用するには設定を有効にする必要があります

    設定方法はこちら

    位置情報 設定した地図への移動ボタン
    クーポン クーポンプラグインへの移動ボタン
    ショップカード ショップカードプラグインへの移動ボタン
    サービスぺージ 設定したページに移動するボタン
    予約

    設定したページに移動するボタン

     

  2. 基本情報を設定します。営業時間や電話番号など、簡単な情報を登録できます。

    ※「ボタン」「基本情報」の設定は連動していないため、それぞれ同じ情報を設定いただくことをお勧め致します

     

    【設定方法】

    1「基本情報」をクリックします

    2 表示させたい項目の内容を入力し、チェックを入れます

    ※チェックを入れないと入力項目があっても表示はされません

    3 「保存」をクリックします

    ※「保存」を押さないと公開は出来ません

    4 「基本情報」のプラグインにチェックを入れ、「公開」をクリックします

     

    profile

     

    「コピー」をクリックすると入力した内容を他の管理アカウントにコピーが可能です。

     

プラグインを追加する

  1. プラグインの設定を行います。
    プロフィール上に表示できるメニューを設定・選択できる機能です。
    プロフィール設定から「追加」をクリックし、設定したいプラグインを選択します。
     
    プラグイン選択
     
    選択したメニューがプラグインメニューに追加され、編集が可能になります。
    プラグインメニューの「×」をクリックすると削除できます。
    ※テキストとコレクションは複数作成が可能です。
     
    追加したプラグインメニューをクリックすると設定画面に遷移できます。
     
    プラグイン選択
     
    クーポン、ショップカードはプラグインメニューの追加のみで、設定は各メニューから行ってください。

    ※ユーザーのアプリ上では有効なクーポンのみ表示されます。有効なクーポンが3つ以上ある場合、アプリ上では自動で最新順のクーポンが2つ表示されます。「もっと見る」で有効なクーポン全体が表示されます。

     
     
テキスト

テキストプラグイン

番号 説明

写真の設定フォームです。

ファイル形式:JPG、JPEG、PNG
ファイルサイズ:10MB以下、688px × 343px

設定後は「×」ボタンで削除できます。

設定内容を保存します。
設定内容を他の管理アカウントにコピーできます。
設定内容を削除します。

 

コレクション

 

collection

番号 説明

プラグイン名を入力します。

コンテンツを設定するタイプを選択できます。

・プロダクト:製品の紹介に適したタイプです。
・パーソン:人物の紹介に適したタイプです。
・ロケーション:店舗や物件の紹介に適したタイプです。

コンテンツを表示するタイプが選択できます。

プレビューで表示方法をご確認ください。

コンテンツの設定フォームです。①で表示したタイプにあわせて内容は変更されます。

ファイル形式:JPG、JPEG、PNG
ファイルサイズ:10MB以下
推奨画像サイズ:200px × 200px

「デリバリー」「テイクアウト」対応の表示設定が可能です。

設定フォームを追加できます。100個まで登録は可能です。
アプリ上では上部3つが表示され、4つ目からは「もっと見る」以降に表示されます。
入力した内容をリセットします。
入力した内容を他の管理アカウントにコピーします。
入力した内容を保存します。

 

最新コンテンツ

最新コンテンツ

番号 説明
画像をクリックした際にユーザーに表示されるテキストが設定できます。
コンテンツの削除ができます。

クリックすると写真または動画をアップロードを行います。
アプリ上では最初の9枚が表示されます。
呼び込める画像は、最大200枚とタイムラインの画像投稿30枚です。

ファイル形式:JPG、JPEG、PNG
ファイルサイズ:10MB以下
推奨画像サイズ:200px × 200px

設定内容を削除します。
設定内容を保存します。

 

最新コンテンツレイアウト

※アプリでは最新コンテンツで登録した画像とタイムラインの画像・動画投稿が最新順で表示されます。(テキストのみの投稿は表示されません)
※タイムラインで1つの投稿に複数の画像がある場合、代表画像1枚のみ表示されます。

 

PluginLayout-image01.png

デリバリー/テイクアウト

デリバリー(出前/宅配)

 

デリバリー

 

テイクアウト

takeout

番号 説明
受付時間や条件など、基本情報が入力できます
ユーザーがタップした際に、トークルームに送信されるメッセージを設定できます
受付先の電話番号を設定できます
外部サイトのURLを設定できます

 

 

※上記設定をした場合、プロフィールトップにもアイコンが表示されます

takeout icon

 

 

プラグインを公開する

  1. 設定したプラグインメニューを公開します。
    プラグインメニューで公開したいプラグインにチェックをいれます。

    plugin open

  2. アカウントページ上部の「公開」をクリック。

     

    ReleasePlugin-image03.png

     

    「公開」後にプラグインを非表示にしたい場合、プラグインメニューのチェックをはずした後に公開ボタンを押してください。保存していない内容は公開ボタンクリックすると全て破棄されます。
     
プラグインメニューは並び替えが可能です。
プラグインメニューの順番に応じてプロフィールの順番も変更されます。
プラグインメニューの「=」を選択したまま、プラグインメニューを上下に移動していくと順番の変更が可能です。※プロフィールと基本情報の位置は固定です。
 
plugin open2
「公開」したプロフィールはWeb上に表示されます。
プロフィールのアカウントリストからWebへの表示・非表示が設定が可能です。
※プロフィールのアカウントリストへはプロフィール設定画面から遷移が可能です。
 

リスト遷移

 
「Webページ表示」欄のボックスで設定します。
※LINE上での表示非表示の設定ではありません
 

表示設定