メインコンテンツに移動
2020.3.13 更新

チャット

動画マニュアル

実際の操作画面を使った動画マニュアルです。
画面遷移やクリック箇所がわかりやすくなっておりますのでご活用ください。

テキストマニュアル

チャットを利用するにはアカウントを「チャットモード」に設定します。

方法は設定の「応答設定を変更する」をご確認ください。

基本画面

チャット基本画面

 

番号

説明

アカウントが対応しているチャットを分別します。

プルダウンで選択すると該当のチャットのみチャットリストに表示されます。

振り分け

チャットルームのあるチャットのリストです。

未読のメッセージがある場合はリスト右側に緑のマークが表示されます。

リストから選択したユーザーとのチャットルームです。メッセージの確認及び送信が可能です。

※テキストやスタンプのチャットの保存期間は最長1年(2019年4月18日以降のチャット履歴)、画像やビデオなどのコンテンツメッセージは2週間分です。ファイルは1週間です。

チャットを「通知オフ」「対応済み」または「要対応オン」にします。

選択された該当のチャットリストに振り分けられます。

「通知オフ」を選択するとチャットがきても通知されません。

ユーザープロフィールが表示されます。

 

 

ユーザープロフィール

チャットルームでユーザーのアイコンを選択するとユーザーのプロフィールが表示されます。

ユーザーのプロフィールでは、ユーザーのチャットにタグをつけたり、ノートを残すことが可能です。

 

ユーザープロフィール

 

番号 説明

ユーザーネームが表示されます。えんぴつマークを選択すると名前の変更が可能です。

グループおよび複数人のトークには表示されません。変更した名前はユーザーには表示されません。

このユーザーにつけているタグを表示(1人最大10個まで) または追加します。

タグの編集画面でタグを入力し「保存」を選択してください。タグは20文字まで入力可能です。

ユーザーへのノートが表示されます。

「+」をタップして新しいノートが作成可能です。作成後は「保存」を選択してください。

ユーザーをスパムに追加します。

チャットルームを削除します。削除するとログの復元はできません。

グループの場合は「退会」が表示されます。退会するとチャット履歴は削除され復元はできません。

 

チャットの設定

チャットの設定では「営業時間」「タグ」「定型文」の管理、設定が可能です。

設定

番号

説明

営業時間の設定が可能です。

営業時間を設定することで営業時間外で応答方法を切り替えるなど、チャットを便利に利用できます。

タグの管理や作成が可能です。「+」から新しいタグが作成できます。※タグの作成は最大200個まで

作成済みのタグがある場合は、タグをタップするとタグづけされているユーザーが確認できます。

定型文の管理、作成が可能です。定型文を作成するとチャットルームで文章を入力する必要なく、作成した文章を送ることができます。

 

 

 

チャットをはじめる

  1. チャットを開始します。ユーザーからメッセージが届いた場合にのみ、チャットが可能になります。

    未読メッセージがある場合チャットリストに緑の●で表示されます。

     

    BeginChats -image01.png

  2. チャットルーム下の入力フォームで、ユーザーへのメッセージを入力します。

    ふきだしを選択するとユーザーにメッセージが送信されます。

     

    フォーム

     

    テキスト / 画像 / ビデオ / スタンプ / 絵文字 / ファイル / リンクタイプメッセージの送信が可能です。

    ふきだしの背景色でユーザーの区別ができます。

     

    BeginChats -image03.png BeginChats -image04.png  BeginChats -image05.png

     

     

     

ユーザーが退会済み、もしくはユーザーがアカウントをブロックした場合は下記画面が表示されます。

 

ブロック

 

このユーザーはLINEアカウントを削除したか、管理している公式アカウントをブロックまたはチャットルームから退出させた場合は下記画面が表示されます。

 

 BeginChats -image07.png