メインコンテンツに移動
2020.10.5 更新

コンバージョンコードを設置する

効果測定を行うには、計測したい全ページにLINE Tagを設置する​必要があります。

LINE Tagはベースコード、コンバージョンコード、​カスタムイベントコードの3つのコードから成っています。

LINE Tag

ベースコード

LINE Tagを用いてコンバージョン計測を行うには、LINE TagのベースコードをWebサイトのヘッダーコード内に設置する必要があります。

Webサイトの<head>~</head>内にベースコードを設置するか、タグマネージャーを利用してベースコードを設置してください。

LINE Tag

※同一URL内のタグ設置に上限はありませんが、同一アカウントで取得したLINE Tagベースコードの設置は、同一URL内で必ず1つとしてください。

※間違った改行や空白があると正常に動作しない可能性がありますので、設置(特にコピー&ペーストで設置)の際はご注意ください。

 

 

 

コンバージョンコード

コンバージョンコードは、コンバージョンポイントとするページにベースコードとセットで設置してください。

Webサイトのコンバージョンを計測したいページに、コンバージョンコードを設置してください。コンバージョンコードはベースコードの直後に設置してください。

LINE Tag

※間違った改行や空白があると正常に動作しない可能性がありますので、設置(特にコピー&ペーストで設置)の際はご注意ください。

 

 

 

カスタムイベントコード

カスタムイベントを利用すると、Webページを分類して自由にトラッキングできます。カスタムイベントコードは、ベースコードとセットで設置してください。

タグの「CustomEvent」を任意のカスタムイベント名に変更してWebサイトに設置することで、カスタムオーディエンス作成時にカスタムイベントを選択できるようになります。 ※カスタムイベント名は、半角英数字20文字以内で入力してください。

LINE Tag

※間違った改行や空白があると正常に動作しない可能性がありますので、設置(特にコピー&ペーストで設置)の際はご注意ください。