メインコンテンツに移動
2019.10.1 更新

A/Bテストメッセージを作成して配信する

A/Bテストメッセージを作成します。

複数のメッセージ内容(バリエーション)を作成し、特定の割合のユーザーに配信することができます。

A/Bテスト配信後にそれぞれのバリエーションの分析結果を確認し、最もパフォーマンスが良かったメッセージを残りのユーザーに配信することも可能です(テスト開始から3日以内に限る)。

A/Bテストメッセージを作成するにはターゲットリーチが5,000人以上必要です。

  1. メッセージ作成画面に遷移します。

    セグメント配信や予約配信を行いたい場合は設定してください。

    ※A/Bテストメッセージで予約配信を行う場合、テスト結果からテスト対象外への配信は即時配信のみとなります。

    作成

     

  2. 「A/Bテストを作成」にチェックを入れ、設定を行います。 A/Bテストを実施する場合、「タイムラインに投稿する」「ID指定配信」は選択できません。

    設定

     

    InsightRewardCards-image02.png

    A/Bテストの管理用のラベルを設定します。ユーザーには表示されません。

     

    InsightRewardCards-image03.png

    すでに設定している配信対象に対して、A/Bテスト対象にする友だちの割合を指定します。

     

    InsightRewardCards-image04.png

    A/Bテストメッセージの配信対象数を確認します。

    項目

     

  3. メッセージをバリエーションごとに作成します。

    設定

     

    InsightRewardCards-image02.png

    クリックするとバリエーションが追加できます。

    最大4つのバリエーションが作成可能です。

     

    InsightRewardCards-image03.png

    バリエーションごとのタブです。黒色が現在のバリエーションの設定画面になります。

    「▼」をクリックすると削除やコピーが選択できます。

     

    InsightRewardCards-image04.png

    バリエーションの管理用ラベルを設定できます。ユーザーには表示されません。

     

    InsightRewardCards-image05.png

    メッセージの設定フォームです。

     

    InsightRewardCards-image06.png

    クリックすると吹き出し追加が可能です。

  4. 設定を完了したら「配信」をクリックします。

    ※A/Bテストメッセージの配信には通常と同料金が発生します。

  5. 配信が完了すると、「分析」の「メッセージ配信」に結果が表示されます。

    リストからA/Bテストを実施したメッセージの「A/Bテスト」を選択し、詳細に遷移します。

    ABテスト

     

     

  6. 詳細画面でバリエーションごとに結果を確認し、配信したいバリエーションの「配信」をクリックすると

    該当バリエーションの残りの配信対象に配信されます。

    A/Bテストメッセージ配信から72時間を過ぎると配信ボタンは押せなくなります。