メインコンテンツに移動
2019.4.17 更新

リッチメッセージを新規作成する

  1. リッチメッセージの新規作成を行います。
    リッチメッセージメニューを選択後「作成」をクリックし、新規作成画面に遷移します。

     

    CreateNewRichMessage-image01.png

     

  2. 項目ごとに設定します。

     

    CreateNewRichMessage-image02.png

     

    最大100文字まで入力可能です。
    Push通知やLINE アプリ内のトークリストプレビュー、リッチメッセージ非対応端末等で表示されます。

     

  3. メッセージのテンプレートを設定します。テンプレートから、配信したいタイプを選択します。
    テンプレートを選択するとテンプレートに応じてタイプ別のアクションが選択できます。
    設定完了後、「保存」をクリックします。

     

    CreateNewRichMessage-image03.png

     

    CreateNewRichMessage-image04.png

    テンプレートが選択できます。

    CreateNewRichMessage-image05.png

     

    CreateNewRichMessage-image06.png

    リッチメッセージの画像の設定を行います。
    1040×1040pxのpngもしくはjpgで制作・アップロードしてください。

     

    CreateNewRichMessage-image07.png

    テンプレートの該当箇所に従い、誘導アクションを選択します。

    リンクテキストは最大100文字まで入力可能です。URL等の遷移先の説明や概要を入れてください。

    Push通知やLINE アプリ内のトークリストプレビュー、リッチメッセージ非対応端末等で表示されます。
    遷移先にはリンクかクーポンを選択できます。クーポンは事前に作成をしてください。
    作成したリッチメッセージを保存後は、保存したリッチメッセージはメッセージから配信設定を行うことができます。

     

    ※1アクションごとのURLは1000文字まで

     

リッチメッセージリスト

作成したリッチメッセージはリストで確認可能です。

メニューの「リッチメッセージ」をクリックすると遷移します。

リッチメッセージのタイトルを選択すると作成済みのリッチメッセージが編集できます。

ListofRichMessages-image01.png