メインコンテンツに移動
2019.11.12 更新

アカウント設定やプランの設定について

アカウントに関する基本的な設定を行います。

トップ画面の「設定」から設定画面に遷移できます。

「アカウント設定」「権限管理」「応答設定」「Messaging API」「登録情報」「利用と請求」のメニューが選択できます。

設定

 

アカウント設定

LINE上で表示される基本情報の設定を行います。
プロフィール画像、カバー画像、ステータスメッセージの変更はこちらです。

 

アカウント設定

 

番号 説明

(未認証アカウントのみ)アカウント名の変更が可能です。

※1:LINEforBussinessまたはアプリ上で開設したアカウントが対象です。

アカウント名下に表示されているメッセージが設定できます。

※ステータスメッセージの変更は1時間1回までです。

アイコンとなる画像を変更します。

サイズ:640px × 640px ※アイコンの変更は1時間1回までです。

カバー画像を変更します。タイムラインのトップに反映されます。

 推奨サイズ:1080px × 878px※閲覧環境によって若干の変動があります。

バーでトリミング範囲の調整が可能です。

切り取り

(未認証アカウントのみ)アカウント認証リクエストページに遷移します。

リクエストは管理者が可能です。

※1:LINEforBussinessまたはアプリ上で開設したアカウントが対象です。

「表示」をクリックするとアカウントがLINEの検索結果に表示されます。

リリースの準備ができるまで変更しないでください。

※テストアカウントは「表示」にしないでください。

検索結果での表示について、以下の場合で表示されます。

検索結果の表示

店舗などの位置情報が設定できます。

メニューバーの色を変更できます。

※ここで選択した色は、トークルームの背景にも反映されます。

アカウントのプランやベーシックID情報が表示されます。

 

権限管理

アカウントへのメンバーの追加や権限の管理を行います。
「メンバーの追加」をクリックし、「URLを発行」を選択後、
発行された認証用URLを追加したいユーザーへメールなどで共有してください。
すでに権限をもっているユーザーはリストの「変更」から権限の種類の変更が可能です。

 

権限発行

 

 

※1アカウントに対して100人までメンバーの登録が可能です。
※ユーザーが管理できるアカウントは100個までです。

※認証用URLは発行から24時間失効するのでご注意ください。
※一回の発行につき一人のユーザーのみ有効です。認証URLは使い回しはできません。
※追加されるユーザーも、LINEログインのためのメールアドレス設定をしておく必要があります。

応答設定

チャットモードを有効にしたり、応答メッセージに関する設定を行います。
項目ごとに選択してください。
あいさつメッセージを「オフ」に設定している場合、あいさつメッセージを保存していても配信されません。
※チャットモードを選択すると営業時間を設定しない応答メッセージは利用できません。
スマートチャットのオンについてはこちら

 

応答モードの設定については下記の通りの機能が利用可能です。
 
応答モード
 
※応答モードが「チャットモード」の場合でも営業時間機能を利用すると応答メッセージを利用できます。
※BOTモードからチャットモードに変更するとwebhookが自動オフとなります。チャットモードからBOTモードに戻した際にwebhookはオフのままとなり、自動的にONになりませんのでご注意ください。

 

Messaging API

Messaging APIの利用を有効にします。
「Messaging APIを利用する」をクリックし、プロバイダーを作成、「同意する」をクリック。
※プロバイダーは後で変更はできません。プロバイダー設定・作成する際は十分に確認してください。
※既存で使用しているプロバイダーを選択するには、そのプロバイダーの権限をもったLINEIDが必要です。

 

messaging api

 
同意後、確認画面が表示されるので「OK」をクリックすると
Messaging APIが有効になります。
その他の設定はhttps://developers.line.biz/ja/をご確認ください。
 

利用と請求

「利用と請求」メニューでは現在のプランやメッセージの利用状況が確認・変更が可能です。
ダッシュボードではメッセージ利用状況の確認できます。
ライトプラン・スタンダードプランでメッセージ数を追加する場合は「上限を変更」をクリックしてください。

 

henkou

 

 

※複数の配信を同じタイミングで配信しようとした際に、上限設定がうまく作動せず、上限を超えて配信される場合や、

 一部ユーザーにのみメッセージが配信されることがあります。その場合、配信数に応じてご請求をいたします。

※通数上限を変更した際には反映に数時間かかる場合があります。

※1:LINE for Businessまたはアプリ上で開設したアカウントが対象となります。

月額プランを変更する

「利用と請求」メニューから「月額プラン」を選択すると利用しているプランの確認や変更が行えます。
プランのリストから「ダウングレード」「アップグレード」をクリックすると変更が可能です。

 

planchange

プレミアムIDの利用状況の確認や購入を行う

「利用と請求」メニューから「プレミアムID」を選択するとプレミアムIDの利用状況の確認や購入が行えます。プレミアムIDを利用可能か確認して購入を選択してください。

 

PremiumID-image01.png

お支払い履歴を確認する

「利用と請求」メニューから「お支払い履歴」を選択するとこれまでのお支払い履歴を確認できます。


 

履歴

お支払い方法を変更する

「利用と請求」メニューから「お支払い方法」を選択するとお支払い方法の確認と変更が行えます。

利用可能な支払い手段が表示されるので、ご希望のものにチェックしてください。

また、お支払いを行うには、以下の条件を満たすLINEアカウントとの連携が必要です。

・スマートフォン(タブレット)で作成し利用している

・携帯電話番号/メールアドレスを登録している

認証済アカウントに限り株式会社ラクーンが提供するPaid(ペイド)を利用して請求書払いが利用可能です。
 

 

お支払い方法

登録情報

アカウントに関する会社情報を登録または編集を行います。

現在の登録情報が表示されるので、「編集」をクリックすると各項目の編集が行えます。

編集後は「保存」をクリック。

 

登録情報