メインコンテンツに移動
2020.9.5 更新

広告アカウントを作成する

広告アカウントとは、LINE広告の広告配信を管理するアカウントです。

 

広告アカウントは、広告を出稿する際に作成してください。原則的に、商材ごとに広告アカウントを作成する必要があります。グループを作成している場合は、グループの配下に広告アカウントを作成します。

 

広告アカウントを作成する前に以下コラムを一読いただき、間違いの内容作成をしてください。

 

 

 

 

 

広告アカウントの作成方法は、以下をご参照ください。

 

▼作成手順

  1. 広告アカウントを紐付けたいグループを表示し、[広告アカウント]タブから[+新しい広告アカウントを作成]をクリック

     

    広告アカウント1

     

     

     

     

  2. 下記の画像と項目説明、チェックポイントに注意しながら入力してください。

     

     

    広告アカウント

    番号

    項目

    説明

    A

    -

    請求先情報

    取引先法人は日本しか選択できない仕様になります。ビジネスタイプごとに入力内容が異なるので、上記イメージを参考に入力してください。

     

    B

    広告主情報

      - 広告主正式名

     

     ★入力ミスが非常に多いポイント

    広告主の正式名称を入力します。

    以下のポイントに注意し、入力してください。

     

     ≪チェックポイント≫

      - 広告主名を省略していないか

      - 広告主ウェブサイト内に記載のある広告主名と一致しているか

     

    広告主情報

      -広告主ウェブサイトのURL

     ★入力ミスが非常に多いポイント

    広告主のウェブサイトURLを入力します。

    広告主に関連性があり、ページとして問題ないURLを入力してください。

     

     ≪チェックポイント≫

      - URLが問題なく遷移するか

      - 広告主と関連性のあるページになっているか

      - ページ内で広告主の会社情報等詳細が確認できるか

     

     

    C

    商材情報

      - 商材正式名

     ★入力ミスが非常に多いポイント

    訴求する商材の正式名称を入力します。

    以下のポイントに注意し、入力してください。

     

     ≪チェックポイント≫

      - 商材名を省略していないか

      - 商材URLに記載のある広告主名と一致しているか

     

    商材情報

      - 商材URL

     ★入力ミスが非常に多いポイント

    商材のURLを入力します。

    広告主、商材に関連性があり、かつ存在するURLを入力してください。

     

     ≪チェックポイント≫

      - URLが問題なく遷移するか

      - 広告主と関連性のあるページになっているか

      - ページ内で広告主の会社情報等詳細が確認できるか

     

    広告主情報

      - LINE公式アカウントの ベーシックID/プレミアムID

     ★入力ミスが非常に多いポイント

    広告主、商材に関連性があり、かつ存在するLINE公式アカウントのベーシックID /プレミアムIDを登録してください。

     

    入力した LINE公式アカウントの管理者ではない場合、下記のような表示がでます。管理者ではない場合、は管理者へのID利用承認を取る必要があります。URLをコピーし、管理者に共有して承認をもらいます。※1

     

     

     

     

     

     

     

    D

    -

    基本情報

    基本情報はA〜Cの内容を元に自動入力されます。

    必要に応じて内容の変更を行なってください。

     

     


    ※1 IDの利用承認に関しては、下部「LINE公式アカウント利用承認」で別途説明しております。

     

     

  3. 入力内容に誤りがないか確認し、「作成する」を押してください。

LINE公式アカウント利用承認

広告アカウントを作成する際は、LINE公式アカウント設定後、そのLINE公式アカウントを管理する管理者の 承認が必要です。以下フローに従い、LINE公式アカウントの管理者より利用承認を取ってください。

 

<LINE広告運用者様>

① LAP運用ご担当者様がLAP広告アカウント作成画面にて必要項目を記載する。

②紐つけるLINE公式アカウントを入力し、表示された承認画面URLをコピーする。

 

③「保存」を押し、広告アカウントを作成する。

④コピーしたURLをLINE公式アカウント管理者権限保有者へ送付する。

            

             ~承認~

 

⑤ 承認されるまでは未承認の旨が管理画面上に表示されるが、承認された場合は 表示が消える仕様。

未承認 

 

⑥表示が消えたことが確認できたら、広告掲載を開始する。

 

 

※LINE公式アカウント管理者の承認は広告アカウントやその他の審査には 影響しませんが、承認がおりないと配信は始まりません。

※利用可能ステータスで、LINE公式アカウント管理者の承認が下りた場合は 自動で配信が始まります。

 

 

<LINE公式アカウント管理者権限保有者様​>

①上記で送付されたURLにアクセスし、LINE公式アカウント​管理画面ログインID/PASSを用いてログイン。​

②該当LINEアカウントに紐ついているLAP広告アカウント一覧から、「承認」「否認」したい広告アカウントを探し「承認」または「否認」を選択。​

③(任意)作業完了をLAP運用ご担当者様へ連絡する。​​

 

承認フロー

 

※承認画面はLINE公式アカウントの管理画面とは別になります。​承認画面へのアクセスはLAP管理画面上から発行されるURLからのみとなります。​

※LINE公式アカウントの管理者は過去に紐づけたアカウントのステータスも​変更することができます。