メインコンテンツに移動
2021.09.14 更新

広告アカウントを作成する

広告アカウントとは

広告アカウントとは、LINE広告の広告配信を管理するアカウントです。商材ごとに広告アカウントを作成する必要があります。グループを作成している場合は、グループの配下に広告アカウントを作成します。

広告アカウントを作成する前に、以下コラムをご一読いただき、間違いのないよう作成をしてください。

広告アカウントの作成手順

  1. 広告アカウントを紐付けたいグループを表示し、[広告アカウント]タブから[+新しい広告アカウントを作成]をクリックします。

  2. 下記の画像と項目説明、チェックポイントに注意しながら入力してください。

    「商材正式名称」・「商材URL」とは

    広告で訴求したい商材の正式名称と、その商材のウェブサイトのURLを指します。
    以下の例を参考に入力してください。

    ①製品の場合
    商材正式名称:LINE Clova
    商材URL: https://clova.line.me/

    ②店舗の場合
    商材正式名称:LINE FRIENDS FLAGSHIP STORE 原宿
    商材URL: https://www.linefriends.jp/others/store/

    ③ウェブサービス
    商材正式名称:ライブドアニュース
    商材URL: https://news.livedoor.com/

    ④アプリ
    商材正式名称:LINE
    商材URL: https://apps.apple.com/jp/app/line/id443904275
    または、https://line.me/ja/

    1. 入力内容に誤りがないか確認し、「作成する」を押してください。

LINE公式アカウントの利用承認

広告アカウントを作成したら、設定したLINE公式アカウントの管理者は利用を承認する必要があります。

LINE広告運用者の作業

  1. 広告マネージャーにて、[承認ページのURLをコピー]をクリックし、コピーします。

  2. コピーしたURLをLINE公式アカウント管理者権限保有者へ送付します。

  3. 承認後、広告マネージャーから未承認である旨の表示が消えたら、広告掲載が開始できます。

  • LINE公式アカウント管理者の承認は広告アカウントやその他の審査には 影響しませんが、承認がおりないと配信は始まりません。

  • 利用可能ステータスの状態でLINE公式アカウント管理者の承認が下りた場合は、自動で配信が始まります。

LINE公式アカウント管理者の権限保有者の作業

  1. 上記で送付されたURLにアクセスし、LINE公式アカウントの​管理画面ログインID/PASSを用いてログインします。​

  2. 該当LINE公式アカウントに紐づいているLINE広告アカウントの一覧から、「承認」「否認」したい広告アカウントを探し「承認」または「否認」を選択します。

  • 承認画面はLINE公式アカウントの管理画面とは別です。​承認画面へのアクセスはLINE広告の管理画面上から発行されるURLからのみとなります。​

  • LINE公式アカウントの管理者は、過去に紐づけたアカウントのステータスも​変更することができます。

この情報は役に立ちましたか?

LINE広告 サポートBOT

LINE広告に関する質問に自動で回答するアカウントです。友だち登録をして、トークで質問を行ってください。

LINE広告
LINE広告