メインコンテンツに移動
2021.09.16 更新

レポートをダウンロードする

パフォーマンスレポートをダウンロードすることで、配信の詳細な実績を確認できます。管理画面では確認できない、集計単位や集計対象を選択したレポートのダウンロードも可能です。

ダウンロード手順

  1. トップページの [広告アカウント] タブで、パフォーマンスレポートをダウンロードしたい広告アカウント名をクリックします。

  2. 広告マネージャー画面左上の [≡] > [レポートと計測] の [パフォーマンスレポート] をクリックします。

  3. [+レポートを作成]をクリックし、期間と各レポート形式を選択して[作成する]をクリックします。

    階層

    レポートの階層を選択できます。階層とは、広告アカウント、キャンペーン、広告グループ、広告のことです。

     

    集計間隔

     

    レポートの集計間隔を全体、日別から選択できます。

     

    集計単位

    レポートの集計単位を選択できます。集計単位はデモグラフィックターゲティング毎に選択できます。

    集計単位を選択したレポートのみ、データ更新頻度は1日1回になります。当日のデータを確認したい場合は、翌日の午前8時以降にご確認ください。

     

    集計対象

    レポートの集計対象を選択できます。配信面別を選択すると、LINE広告とLINE広告ネットワークを分けたレポートが確認できます。

     

    ファイル形式

    CSV形式とExcel形式を選択できます。

     

    削除済みの広告

    パフォーマンスレポートに、削除したコンポーネントを含める場合はチェックをいれてください。

  • レポート一覧には、過去1週間のうちに作成したレポートが表示されます。

レポート項目

注意事項

  • 上記項目以外に任意で設定したカスタムコンバージョンやカスタムイベントの項目が追加されます。

地域別に作成したレポートに日本以外の地域が混ざっている場合があります。地域情報に関しては、LINE内での蓄積データを元に地域を判別しています。海外へ移動したユーザーのデータがレポートの更新タイミングに合わなかった場合、海外でのカウントとしてレポートに記載される場合があります。

地域別データは市区町村まで確認ができますが、市区町村データの利用を許諾したユーザー分のみカウントされるため、総計と数値は一致しません。(データは毎日更新しています)

地域別レポートは居住地ベースのデータです。勤務地や現在地のデータは対応していません。

興味関心でレポートを出力する場合、ユーザーの重複を考慮していないため、(1ユーザーが複数項目に所属している場合)各項目の数値合計がずれて表示されます。

この情報は役に立ちましたか?