メインコンテンツに移動
2021.09.21 更新

1日の推奨予算を確認する

予算の制限によって発生した広告表示機会の損失をなくすための「1日の推奨予算」を管理画面上で確認できる機能です。数値を確認し、適切な日予算設定を行いましょう。

表示方法

  1. トップページの[広告アカウント]タブで、確認したい広告アカウント名をクリックします。

  2. 広告マネージャーの広告グループタブを開きます。

  3. [表示項目]をクリックし、推奨項目にチェックを入れます。

     

  4. ダッシュボードのカラムに表示されます。昇順・降順で並び替える事が出来ます。

表示できない条件

    1. リーチ&フリークエンシー、Talk Head Viewのキャンペーンをご利用の場合
    1. 日予算最適化が有効な場合
    1. 前日から過去7日間の間に広告配信がされていない場合(一時的に配信がされていない時間がある場合にもデータは表示されません)
    1. 以下の設定情報が過去7日間および当日に変更された場合日予算
    • 入札単価の設定方法(例:手動入札・自動入札の切り替え)
    • 入札戦略(例:入札額の上限を設定)
    • 目標/上限 イベント単価
    • 最適化の対象(例:クリック数の最大化を目的に自動で設定)
    1. 予算の制限によって発生した広告表示機会の損失がデータ算出上ないとみなされる場合
    1. 推奨される予算が著しく低いもしくは高い場合
    1. その他配信機会が少ない場合

注意事項

広告マネージャーでの表示となり、ダウンロードレポートには反映されません

広告グループ単位での表示となります。キャンペーンや広告の粒度では表示されません

この情報は役に立ちましたか?

LINE広告 サポートBOT

LINE広告に関する質問に自動で回答するアカウントです。友だち登録をして、トークで質問を行ってください。

LINE広告
LINE広告