メインコンテンツに移動
2021.09.16 更新

ウェブトラフィックオーディエンス

LINE Tagのトラッキング情報を基に、サイト訪問ユーザーのオーディエンスを作成できます。また、サイト内購入などのイベントに基づいたオーディエンスを作成することもできます。

設定項目

基本情報

 

オーディエンス名

オーディエンス一覧に表示される名称です。120文字以内で設定してください。(後から変更が可能です)

 

次の人を含む

以下より適切なものを選択してください。

・ウェブサイトにアクセスしたすべての人

・特定のページにアクセスした人

・イベントを設定したページにアクセスした人

 

イベント

[イベントを設定したページにアクセスした人] のオーディエンスを作成する場合のみ表示されます。

条件にしたいイベントを選択してください。

 

有効期限

訪問履歴の有効期間です。 ターゲットリストに蓄積されるサイト訪問履歴情報の有効期間を設定できます。

URL条件(特定のページにアクセスした人を選択した場合)

LINE Tagを設置しているページの中から指定した条件のURLに訪問したユーザーを対象にします。

URLの条件を指定する

特定のURL・keywordを1つもしくはOR/ANDで複数設定して対象ページの指定をします。

アスタリスク[*]を利用したワイルドカードや前方一致は使用できません。

 

URL・keywordを複数指定する場合

・URL_AとURL_Bを、

 OR条件で指定: URL_AかURL_Bのどちらか

 AND条件で指定: 計測不可(「URL_AとURL_ Bを訪問」は設定できません)

・keyword_Aとkeyword_Bを、

 OR条件で指定: keyword_Aかkeyword_Bを含むURL

 AND条件で指定: keyword_Aとkeyword_Bを含むURL

URL条件(イベントを設定したページにアクセスした人を選択した場合)

LINE Tagカスタムイベントコードを設置しているページに訪問したユーザーを対象にします。設置したイベントコードが発火すると、プルダウンでイベントの選択が可能になります。

マッチング方法

カスタムイベントコード設置ページの中から特定ページを指定したい場合は、 [URL条件を指定する] を選択してください。

 

URLの条件を指定する

[URL条件を指定する] を選択した場合のみ表示されます。

URL・keyword条件は上記「特定のページにアクセスした人」と同様です。

この情報は役に立ちましたか?