メインコンテンツに移動
2020.6.28 更新

メールアドレスアップロード

保有しているメールアドレスデータをオーディエンスとして作成することができます。

 

以下の項目を入力し、オーディエンス作成を行ってください。

 

●オーディエンス名

オーディエンス一覧に表示される名称です。任意で設定してください。(後から変更が可能です)

 

●データタイプ

ハッシュ化してない生のメールアドレスデータか、ハッシュ化されたデータかを選択してください。

 

●ファイル名

ファイルをアップロードしてください。

 

メールアドレス

 

 

 ▶︎ハッシュ化してないデータのアップロード

  - 1行目には項目名ではなくメールアドレスを挿入してください。

  - メールアドレスは1行につき1件のみ入力できます。

  - メールアドレス(120文字以内)には、半角の英数字、アンダーバー(_)、ハイフン(-)、

    ピリオド(.)、アットマーク(@)が入力可能です。半角のスペース、カンマ(,)、プラス(+)、

    その他の特殊記号などは入力できません。

  - メールアドレスはハッシュ化されるため、アップロードに時間がかかる場合があります。

  - アップロードできるファイルは最大20MB(150万行)までです。

  - CSVおよびTXTファイルがサポートされています。

 

 ▶︎ハッシュ化されたデータのアップロード

  - アップロードできるデータは、SHA-256形式でハッシュ化したデータのみです。

  - 1行目には項目名ではなくハッシュ値を挿入してください。

  - ハッシュ値は1行につき1件のみ入力できます。

  - アップロードできるファイルは最大60MBまでです。

  - CSVおよびTXTファイルがサポートされています。