メインコンテンツに移動
2020.11.17 更新

Advanced matching(詳細マッチング)

Advanced matching(詳細マッチング)とは

Advanced matching(詳細マッチング)とは、LINE Tag を通してハッシュ化された1st party data(電話番号/メールアドレス)をLINEに送ってもらうことで、配信の最適化やコンバージョン計測精度の向上と、オーディエンス蓄積を増加させる機能です。

 

 

【コンバージョン計測、オーディエンス蓄積のフロー】

3.0

 

期待できる効果

  1. 端末やブラウザを跨いだコンバージョン計測やオーディエンス蓄積が可能に

    スマートフォンでの閲覧ユーザーだけでなく、PCサイト閲覧ユーザーのオーディエンス蓄積や間接CVの計測も可能になります。

  2. クロスドメイントラッキングが可能に

    これまで、サブドメインが共通の場合のみ計測可能でしたが、詳細マッチング機能を利用することでドメインを跨いでの計測も可能になります。

     

     

設定方法

LINE Tagのベースコードへ、以下赤文字部分を追加で記述してください。( ,の抜け漏れにご注意ください)​

 

※例に記載の [tagid:123abc ]には、アカウント固有のIDが記載されております

※customerTypeはLINE公式アカウント管理画面より発行したタグの場合は「'account'」になります

※phone numberやemail addressは動的に返るよう実装をお願いいたします

 

tag

 

 

設定上の注意事項

現在、LINE Tag 詳細マッチングでは以下の2つのパラメーターを対応しております。​

パラメーター 注意事項
phone number 国番号をいれた電話番号の形式で送信してください。ハイフンは不要です。 +818012345678
email address メールアドレスをそのまま送信してください。 example@example.com

※電話番号、およびメールアドレスを LINE Tagで利用する際には、https通信を利用し第三者に情報が渡らないよう十分に注意して実装してください。​