メインコンテンツに移動

「友だち追加広告」リニューアルのお知らせ

2021.07.06 新機能

「友だち追加広告」がリニューアルし、機能が拡充されました。以下の3つのポイントごとに、アップデートした内容を紹介します。

 

①ターゲティング設定

②予算設定

③サポートプログラムやガイドの充実

「友だち追加広告」とは

「友だち追加広告」とは、LINE公式アカウントの友だちを獲得するための広告です。LINE公式アカウントのWeb版管理画面(Official Account Manager)から出稿することができます。

 

「友だち追加広告」については、以下のコラムで詳しく紹介しています。

①ターゲティング設定

半径ターゲティングの設定が可能に

  • 自分のお店を中心とした、広告配信の半径指定ができるようになりました。実店舗を中心に顧客が足を運べそうな距離を設定できるため、市区町村で設定するよりもターゲティングの精度が高くなります。

年齢ターゲティングの幅が拡大

  • 以前は60代以上を対象に「友だち追加広告」を配信したい場合でも、「50才以上〜」の設定しかできませんでした。2021年4月21日から、50~54/55~59/60~64/65~と5歳ごとに年齢が設定できるようになり、商品・サービスにより適したユーザーへ「友だち追加広告」の配信が可能になりました。

配信ボリュームの増加

  • 友だち追加広告の配信を「エリア」ごとに行う場合、これまでは配信する地域に住むユーザーにのみ広告が配信されていました。リニューアル後は配信ボリュームが増加し、そのエリアで働くユーザー、そのエリアを最近訪れたユーザーにも広告が配信されるようになります。

②予算設定

予算の設定と広告運用が簡略化

  • 「1日の予算」(1日あたりの上限予算)を設定するだけで、予算上限に到達するまで、広告が自動で配信されるようになります。ただし、「エリア」の設定でターゲット地域の半径を設定している場合は、「1日の推定パフォーマンス」が表示されません(※8月末に表示対応予定です)。

③サポートプログラムやガイドの充実

運用に役立つ広告出稿ガイドやサポートプログラムのご案内

  • 運用時に役立つ「広告出稿ガイド」をアップデートしました。管理画面の「活用のヒント」やクリエイティブの入稿画面から確認できます。
  • また、LINEのアドバイザーが「友だち追加広告」の設定をサポートするサポートプログラムも用意しています。サポートプログラムの申し込みは、管理画面内にある設定画面から行えます。ぜひご活用ください。

今まで作成された広告について

リニューアル前に申請された広告

  • リニューアル前に申請された広告は編集できなくなりますのでご注意ください。ただし、一定期間は広告の審査および配信が継続されます。

リニューアル前に下書き保存された広告

リニューアル前に下書き保存された広告については、下記にご注意ください。

  • 新たにエリアの設定が初期化されているため、再度設定を行う必要があります。
  • 1日あたりの予算を新規で設定していただく必要があります。