メインコンテンツに移動

「LINEで予約」、新たにカラオケ館全215店舗との連携を開始

2022.07.25 プレスリリース

「LINE公式アカウント」を通じて予約ができる店舗数は前年比約289%と大幅増化、
緊急事態宣言明けからの予約実績は約483%と急成長!

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が提供する個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」のオンライン予約やトークでの予約が可能なサービス「LINEで予約」において、新たにカラオケ館全215店舗との連携を開始いたしましたので、お知らせいたします。

 

「LINEで予約」は、「LINE」上で簡単に店舗の予約ができるサービスです。店舗が持つLINE公式アカウントのプロフィールやLINEが提供するサービス上の店舗情報ページから、オンラインでの即時予約やLINEのトークを通じた予約が可能で、ユーザーはアプリを切り替えることなく、LINEの中で予約を完結することができます。

 

2020年11月のサービス提供以降、ファーストパートナーである株式会社ぐるなびをはじめ、台帳サービスを提供している株式会社イデア・レコード、株式会社エビソルなど連携パートナーを拡大してまいりました。また2022年2月からはヤフー株式会社が運営する「PayPayグルメ」とも連携を開始し、「PayPayグルメ」加盟飲食店のオンライン即時予約が可能になりました。

 

このたび、「LINEで予約」は、新たにカラオケ館の全215店舗と連携を開始いたしました。カラオケ館では、これまで各店舗に電話での予約、または「PayPayグルメ」からの予約方法がありましたが、今回の連携によりカラオケ館各店舗のLINE公式アカウントからも予約ができ、LINEの中で予約を完結することが可能になります。全215店舗を保有するカラオケ館と、9,200万人*1のユーザー基盤を持つLINEとの連携を通じて、LINE上でスムーズに予約をすることができるシームレスなユーザー体験を提供いたします。

 

 LINEで予約

 

■株式会社B&V 営業推進本部長 荒井兼一様コメント            
コロナ禍において急速に進むデジタル化の中、お客様が身近に接しているLINEを活用する事で、簡単・スピーディーに予約できる「LINEで予約」の導入を決定しました。コミュニケーションツールとしての機能も最大限に活用し、お客様により良い情報提供を行って参ります。    

 

■飲食店・レストラン業界のLINE公式アカウント数は前年比約125%増!
店舗が持つLINE公式アカウントを通じて予約ができる店舗数は前年比約289%と大幅増化、
さらに緊急事態宣言明けからの予約実績は約483%と急成長中!

「LINE公式アカウント」は、現在、国内での認証済みアクティブアカウント数37万を超え*2、大規模企業のみならず、中小企業、飲食店などの店舗を含む幅広い業界・業種で顧客とのコミュニケーションツールとしてご活用いただいております。飲食店・レストラン業界の割合は、全体の17%*2と最も多く、前年比約125%*3と増加しています。

また、「LINEで予約」は、サービス開始から現在まで、ユーザー数が278万ユーザー*4を突破しており、LINE公式アカウントを通じて予約ができる店舗は、前年比約289%*3と大幅に増加しました。さらに予約実績においては、緊急事態宣言明けの2021年10月末から2022年6月末時点を比較すると、約483%と急成長を遂げています。

 

飲食店においては、コロナ禍においてお客様と直接接触する機会が減り、デジタル接点強化の重要度が増していることで、非対面でも普段使っている「LINE」と同じようなコミュニケーションがとれること、ユーザーにおいては「LINE」の中でお店の情報をチェックした後に、そのままスムーズに予約をする、といったシームレスな体験が、それぞれサービス成長の後押しになっていると考えられます。

 

「LINEで予約」は今後、順次連携パートナーを拡大し、サービスの充実化を進めていきます。
LINEでは、今後も企業との密接な連携と様々なサービスを通じて、企業とユーザーの双方にとって価値のある情報接点を提供し、コミュニケーションプラットフォームとして多様な活用の可能性を広げてまいります。

 

*1 2022年3月末時点
*2 2022年3月時点 ※アクティブアカウント:認証済みアカウントのうち、月に1度以上機能を利用しているアカウント数
*3 2021年6月30日-2022年6月30日
*4 「LINEで予約」LINE公式アカウントの友だち数 2022年6月末時点

 

 LINE公式アカウント推移LINEで予約推移