• ホーム
  • パートナーに相談
  • 正規代理店紹介 DACグループ東京(株式会社デイリー・インフォメーション/株式会社デイリースポーツ案内広告社)

DACグループ東京

・クライアント様へのDo!different…ユニークなソリューションを提供します ・社会に向けてDo!different…社会をよりよくする大義を掲げ、広告会社、一企業の枠を破って行動します ・自分自身へのDo!different…昨日よりも今日、新しい変革に挑戦します

お客さまの満足度を上げることが私たちの使命

tadokoro
株式会社デイリー・インフォメーション オンラインソリューション事業部 LINE公式アカウントディレクター 田所 由衣 様
 

――LINE公式アカウント正規代理店となった理由

当社は、55年間、企業や店舗と向き合う中で、様々な課題を吸い上げてきております。
例えば…
・集客に悩んでいる
・ホームページのアクセス数を増やしたい
・オウンドメディアでの売上を上げたい
・チラシの反響が出ていない
・リクルーティングがマンネリ化している
・メルマガの開封率が低すぎる など
これらの様々な悩み・課題を解決できる唯一のサービスがLINE
公式アカウントだと考えました。

当社は、SNS運用をはじめとしたオンラインだけではなく、オフラインのプロモーションも携わってきた中で、他にはないマーケティングデータや、プロモーションのノウハウ、メディア情報を培ってきました。

LINE
公式アカウントの代理店になることで、一層お客さまのお役に立てるのではないかと考え、LINE公式アカウント代理店になりました。

 

――LINE公式アカウントにおける会社の戦略、ビジョン

お客さま(コンシューマー)の満足度を上げることが私たちの使命だと思っております。
また、広告主様や お客さま(コンシューマー)とのタッチポイントが増えるため、リアルなマーケットを知ることができ、広告主様のプロモーションの改善にも役立てられます。

LINE
公式アカウントを運用していくなかで、LINEを軸としたプロモーションを展開していただくことを私たちのゴールとしています。

 

kikuchi
株式会社デイリースポーツ案内広告社 営業部 LINE公式アカウントチームディレクター 菊地 健太郎 様

 

LINE公式アカウントの運用に必要なナレッジを蓄積

――LINE公式アカウントを取り扱って会社内で変化したこと

LINE公式アカウントの取り扱いで、広告主様とのタッチポイントが増えたため、LINE公式アカウントを軸とした横展開の提案をする機会が増えてきました。LINE公式アカウントをドアオープナーとして、LINE公式アカウントを軸とした他メディア(観光広告・総合広告)のご提案をさせていただくことも多いです。

 

――LINE公式アカウント営業・サポート体制について

当社は全国に拠点がありますので、全国的に見ると、サポートができる30名のスタッフが、アカウント開設から代行業務、問い合わせ業務を担当し、万全な組織を整えております。

また、抜けや漏れ等のチェック機能を増やす仕組みを作っているだけでなく、毎日、全国のスタッフ間でLINEに関する情報共有を行っておりますので、LINE
公式アカウントの運用に必要なナレッジを蓄積しており、売上UPのノウハウをお伝えすることができます。

本社には営業とサポート業務を兼務できる担当が5名、デザインと配信業務を行う担当も2名おります。

 

――(他媒体も販売しているからこそわかる)LINE公式アカウントの効果と特長

LINE公式アカウントの効果として、チラシやメルマガ配信を実施している企業については、LINE公式アカウント導入により、今まで獲得できていなかった顧客層を獲得できています。

また、メーカーや通販会社について、どこから購入者が流入しているかを調べた際、圧倒的にLINE
公式アカウントが多いという結果が出ました。

ただし、LINE
公式アカウントを開設するだけで反響が出るわけではないので、スタッフのLINE公式アカウント運用に対する熱を上げ、リピーターや集客に対する意識を変化させることが重要です。

 

 

実際の効果・運用事例の紹介

■不動産
~単価は関係ない!?LINE公式アカウントで家が売れた!~

当社のクライアントである、地域密着建売の不動産会社。イベント情報などを配信しながらニーズを段階的に顕在化しました。イベントの集客だけではなく、1:1トークを活用することでニーズをさらに引き出し、コミュニケーションを取ることでLINE
公式アカウントからご成約へつながった事例です。

最新の情報をすぐに伝えられるスピードと、より深いコミュニケーションを取ることができるのがLINE
公式アカウントの特徴です。高額商材にもおススメです。

■飲食店
~導入後、LINE公式アカウントからの売上で約3億円の売上を獲得!~

関東を中心に展開されている飲食店で、ポイントはショップカードの運用が客層とマッチしていたことでした。ポイントを貯めたらお得なクーポンが出る仕組みを作り、リピート率を上げた事例です。

初期投資とランニングコストを考えても、LINE
公式アカウントは費用対効果の高いツールだということがわかります。

 

 

全国の営業所30名のサポートスタッフが対応

koudu
株式会社デイリースポーツ案内広告社 営業部 LINE公式アカウントチームディレクター 神津 聖一 様
 

――LINE公式アカウントにおける今後の展開について

全てはお友だち獲得から始まるといっていいほど、LINE公式アカウントはお友だち獲得が重要です。
現在当社は、お友だち獲得のためにLINE Ads Plathome(CPF)とLINE
公式アカウントを同時に提案し、1,000人以上のお友だち登録をされた状態からのアカウント運用と、デザイナーを常駐させることによるクオリティアップを心がけています。

このように、より早くお客さまに成果を戻せるよう工夫しており、また、今後は観光エリアでのLINE
公式アカウントの活用方法も考えています。

 

――LINE公式アカウントを検討するお客さまへ一言

当社の強味は3点ございます。

1. 全国に営業所があり、30名のサポートスタッフがいること
2. 総合・観光・求人・インバウンドのプロモーションに携わってきたノウハウを活かした運用のご提案ができること
3. 開設サポートや配信代行業務を全て合わせて、月額1万円~ご提案できること(ベーシックプランの場合)

LINE
公式アカウントをご検討されている際は、ぜひご相談ください。

 

 

LINE@正規代理店 株式会社デイリー・インフォメーションロゴ

会社概要

DACグループ東京
(株式会社 デイリー・インフォメーション/株式会社 デイリースポーツ案内広告社)

http://www.din-group.co.jp/
https://www.daily-ad.jp/


〒110-0015 
東京都台東区東上野
4丁目8−1 TIXTOWER UENO 14F


取り扱い商材:
JTBるるぶ・昭文社まっぷる・自社モニターサイト「旅モニ」・facebook/Instagram運用広告・吊革広告・Biz style 等総合広告全般など