• ホーム
  • パートナーに相談
  • 正規代理店紹介 株式会社EPARK

株式会社EPARK

EPARKは飲食業界のソリューション企業として、法人のお客様には販売活動を通じた経営支援を、個人のお客様には商品の提供ならびにアフターサービスを通じ生活の豊かさを提供することにより、飲食業界はもちろん、広くの社会発展に貢献するため、力を尽くしております。

飲食業界のソリューション企業として、専門のサポート部隊と全国の販売網でお客様を支援します。

常に最新かつ最高のサービスを提案できる立ち位置にいることが重要

ikeda
株式会社EPARK 大手営業部 池田 十志宏 様
 

――LINE公式アカウント代理店になった理由

株式会社EPARKはインターネット広告を長く取り扱っております。新規集客向けのサービスを幅広く取り揃えている一方で、非常にニーズがあり、クライアントにとって解決することの難しい「リピーターの創出」という課題に対するソリューションを探しておりました。そうした中、出澤社長(2013年当時取締役)よりLINE公式アカウントのご提案をいただく機会があり、取扱いを決めました。
我々のようなインターネット広告代理店にとって、クライアントと長期的な取引・パートナーシップを構築するためには、常に最新かつ最高のサービスを提案できる立ち位置にいることが非常に重要であると考えております。

 

――LINE公式アカウントにおける会社の戦略、ビジョン

我々の企業理念は

1.「お店以上にお店を、そしてご来店客のことを考える。「無くてはならぬ存在」かつ「ここに頼めばすべて事足りる。と 信頼される存在」すなわち、唯一無二のワンストップサービスを提供します」

2.「お店の課題を、リアルな企業ネットワークとサイバーなITソリューションを駆使して、解決します」

3.「地域社会に密着して、人々に豊かな笑顔ある暮らしと、便利・楽しい・喜び・感動を提供し、社会に貢献します」

の3点です。
そのために、LINE公式アカウントをクライアントとし、最大限ご活用いただけるようサポートをしてまいります。

 

――LINE公式アカウントを取り扱ってから会社内で変化したこと

LINE公式アカウントを取り扱う前から意識をしていたことですが、よりクライアントの店舗オペレーションを意識した思考と提案をするようになりました。
出稿をすれば終わりという広告とは異なり、「どのように友だちを集め」「どのようなメッセージを」「どのようなタイミングで」発信し、売上を上げていくかという部分が、LINE公式アカウントの運用にあたっては非常に重要です。そのために、お店の従業員様に対して、どのようなオペレーションをお願いしなければならないのかという点を、改めて考えるきっかけとなりました。

 

各エリアにフィットしたきめ細かなご提案

fujita
株式会社EPARK 直販営業部 藤田 耕平 様
 

――LINE公式アカウント営業・サポート体制

東京・大阪・名古屋を中心に拠点展開をしております。
営業組織とは別でサポート部隊を組織しており、お電話でのサポートにも対応可能です。加えて、当社は全国にパートナーシップを結んでいる協力会社が100社以上ございますので、各エリアにフィットした、きめ細かなご提案をさせていただいております。
この全国販売・サポート体制が当社の大きな強みとなっており、LINE公式アカウント以外のメディア広告等の販売についても、大きな実績を上げております(※実績例:食べログ店舗会員向け集客サービス導入実績20,000店舗超/Googleインドアビュー撮影実績10,000店舗超)。

 

実際の効果・運用事例の紹介
 

飲食店様の事例として、店舗限定かつその場で使えるクーポンを付けることにより、友だちを増やしています。具体的には、友だち追加時あいさつにその場で使えるアイスプレゼントのPRページ(クーポン)を付けてメッセージ配信をしたところ、925の開封数に対し、601の使用数と利用率が64%という結果になりました。また、店舗限定クーポンや季節にちなんだクーポンを配信し、LINE公式アカウントの友だちをリピーターにつなげています。

 

LINE公式アカウント活用にあたり、クライアントが最大限の効果を出せるよう体制を整備

fukushima
株式会社EPARK 直販営業部 サブマネージャー 福島 彩華 様
 

――LINE公式アカウントにおける今後の展開について

飲食店を中心としたスモールBに対して、積極的に提案を行ってまいります。
また、お申し込みをいただくだけではなく、その後の運用の部分について、クライアントがLINE公式アカウントを活用することにより最大限の効果を出すための体制を整備します。具体的には、忙しいスモールBのクライアントに代わり、「お店ページクオリティの向上」「サンキュークーポンのご提案」「スタッフ様へのトレーニング」といった部分について、全力でサポートさせていただきます。

 

 

ご自身での運用に不安を感じる方にも丁寧なサポート

――LINE公式アカウントの効果と特長について

LINE公式アカウントの強みである即効性と開封率の高さは驚異的です。
これは、クライアント側で売上を作るタイミングをリアルタイムでコントロールできることを意味しており、他媒体とは決定的に異なる強みです。加えて効果を最大化するために重要なことは、店舗のオペレーションを強化することであり、結果的に「良いお店を作る」ことと、「LINE公式アカウントの効果を最大化する」ことがリンクしており、経営的な観点でもメリットが大きいサービスです。

 

――LINE公式アカウントを検討するお客様へ一言

LINE公式アカウントがリリースされてから早6年が経過していますが、まだまだ導入していない企業の方が圧倒的に多いでしょう。導入をしない理由は大きく「よく分からない」「運用できない」に分けられると思います。
前述している通り、我々は専門のサポート部隊と全国の販売網がございますので、こうした不安を気にすることなくお使いいただくことができるかと思います。CRMツールとして、これほど優秀なインターネットサービスは他になく、今この瞬間に導入できれば先行者メリットが非常に大きいです。ぜひ一度ご連絡ください!

 

 

LINE@正規代理店 株式会社EPARK 紹介写真

会社概要

株式会社EPARK
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-36-1
KT エクセルビル
http://epark.co.jp

EPARKは飲食業界のソリューション企業として、法人のお客様には販売活動を通じた経営支援を。個人のお客様には商品の提供ならびにアフターサービスを通じ、生活の豊かさを提供することにより、飲食業界はもちろん、広くの社会発展に貢献するため、力を尽くしております。

取り扱い商材:
■自社メディア事業■
EPARKファストパスEPARK会員証、飲食店向け予約台帳「Resty」、ローカルプレイス
■代理店事業■
LINE公式アカウント(スポンサードスタンプ)、食べログ、Googleインドアビュー、リスティング広告
などを中心としたインターネット広告

パートナー一覧:https://mp.epark.co.jp/partner_list.html