LINE Green Badgeの受講システム
Cloud Campusの利用にあたって

Cloud Campusの利用にあたって

Cloud Campus利用にあたって、以下のガイドラインをご確認ください。

  1. LINE Green Badgeは、当社の法人向けサービス「LINE公式アカウント」および「LINE広告」に関する知識や運用スキルを、オンラインプログラムを通じた資格試験を受講いただくことで認定する認定資格制度です。
  2. Cloud Campus利用の際には、一人のユーザーにつき一つのIDを必ずご利用ください。複数人でのIDの使いまわしをすることはできません。また、ID/PASSは厳格に管理するものとし、第三者に開示・貸与・利用許諾等してはならないものとします。
  3. 参画を希望する者(以下「参画希望者」といいます。)が企業の場合、当該企業の管理者(当社との間で代理店契約(その名称は問いません)を締結している企業にあっては当該代理店契約において指定されている管理責任者をさし、以下同様とします。)は、当社が発行するID/PASSの管理、当社と従業員との間の連絡を行うものとします。また、管理者は、従業員の受講履歴の閲覧・データのダウンロードを行うことができます。管理者がいない場合または参画希望者が個人の場合は、当社においてID/PASSの管理を行うものとします。
  4. Cloud Campus利用にあたって、プロフィールにご自身の正式なお名前、ご連絡先メールアドレスをご登録ください。資格試験の受験にあたって、必須事項となります。
  5. 登録情報に変更があったときは、お問合わせフォームより必ずご連絡ください。当社は、登録情報の変更がなされなかったことによる事象について、一切の責任を負いません。
    ※参画希望者が企業の場合、管理者の異動や退職などがあったときは、お問合わせフォームより必ずご連絡ください。異動や退職などで代理店の管理者が変更となる場合、権限の変更を行います。
    ※参画希望者が企業の場合、従業員の退職などがあったときは、お問合わせフォームより必ずご連絡ください。退職などで管理元の企業が変更となる場合、管理元企業からIDを切り離し、個人としての管理に変更します。
  6. 当社は定期的にユーザー情報、受講履歴及び資格取得者情報のバックアップを行います。万が一、Cloud Campusにおいてデータの紛失が発生した場合、バックアップ時点の情報を最新といたします。また、当社は、試験時の不正管理及び参画希望者向けの定期的な情報提供の目的で、資格の有効期限日から3年間、資格取得者情報を保持するものとします。なお、当社は、ユーザー情報、受講履歴及び資格取得者情報をバックアップする義務を負うものではありません。
  7. Cloud Campusの障害発生時の対応について、当社からのご連絡はいたしません。ご自身において、Cloud Campusの管理画面もしくはWEBサイト等でご確認ください。また、障害発生によって受講中のデータ等が消えたり、エラーとなった場合であっても、当社にて保証はいたしません。お手数ですが、再度受講をお願いいたします。
  8. 認定試験の受験にあたって、必ず試験ポリシーをご確認の上、受験を進めてください。
  9. 認定試験の合格者にお渡しする認定バッジは合格者本人のみが履歴書や名刺、メール署名で利用することが可能です。利用時はガイドラインに従ってご利用ください。本人以外へのデータ流出や不正利用が判明した場合、利用停止・資格の剥奪等を行う場合がございますので、ご注意ください。
  10. 認定バッジは有効期限内のみ利用が可能です。有効期限後は利用を停止してください。 有効期限の1ヶ月前より再度、試験の受験が可能です。最新の試験を受験いただき、合格されましたら、再度利用可能です。
  11. 本資格の有効期限は、合格日より1年間有効です。期限は延長されませんので、有効期限経過後は、再度、最新の試験を受験いただく必要があります。有効期限の1ヶ月前より再度、試験の受験が可能です。
  12. 合格者は、認定資格を利用して以下の行為を行ってはなりません。かかる行為を行った場合は、利用停止・資格の剥奪等を行う場合がございますので、ご注意ください。
    ①LINE公式アカウントガイドラインに抵触する行為
    ②LINE広告審査ガイドラインに抵触する行為
    ③その他当社が不適切と認める行為