認定資格 LINE Green Badge
試験ポリシー

試験の流れ

認定試験を受験前に受験の流れをご確認ください。

  1. 受験前に、Cloud Campus内のプロフィールにご自身の正式なお名前、ご連絡先メールアドレス(※)が登録されているかご確認ください。また、この情報は変更しないでください。
    ※共通のMLなど他者と共有しているメールアドレスは設定しないでください。他の方と同じメールアドレスで登録されている場合、認定証の発行に不具合が出る場合があります。
    ※登録方法は初回ログインでプロフィールを設定する(※必須)よりご確認ください。
  2. 試験の受験後、即時に得点と合否が表示されます。各設問の解答結果の詳細は表示されません。
  3. 試験合格の場合、試験の次のキャプチャー「認定証のご案内」をご確認ください。
  4. 試験合格の場合、合格後、約1~2週間で登録のメールアドレス宛に認定証および認定バッジをお送りします。長期休暇時は2週間以上かかる場合がございます。
    お名前やメールアドレスのご登録に不備がある場合は、認定証の発行ができませんのでご注意ください。長期休暇以外で2週間以上メールが届かない場合は、お問合わせフォームよりご連絡ください。
  5. 試験不合格の場合、再試験の受験が可能です。お問合わせフォームより再試験をご依頼ください。弊社にて再度試験を設定後、ご連絡のメールをお送りします。その後、再受験が可能になります。
  6. Advancedの試験はBasicを合格された方のみが受験できます。Basicに不合格でAdvancedを合格された場合、合格は無効となりますのでご注意ください。
  7. 本資格の有効期限は、合格日より1年間(365日後まで)有効です。期限は延長されませんので、有効期限経過後は、再度、最新の試験を受験いただく必要があります。有効期限の1ヶ月前より再度、試験の受験が可能です。

試験ポリシーの概要

認定試験を受験前に以下をご確認の上、受験ください。

  1. 試験中は、携帯電話、タブレット、その他の電子デバイス、バッグ、コート、本、ノート、筆記用具、試験対策のメモなどの私物に触れたり使ったりすることはできません。
  2. 受験者が試験中に不正行為や試験の信頼性を損なうようなその他の行為を行ったと当社が判断した場合、この受験者は、かかる行為が行われた日から最長3年間はLINE Green Badge認定試験を受けられません。
  3. 出題される問題や回答は極秘情報です。試験の前後や試験中等その時期を問わず、試験情報を他の人に共有、開示したり、その内容について話し合ったりしてはなりません。試験内容の撮影、メモへの記録等試験内容を複製すること及び試験内容を再現することは禁止されており、失格となる場合があります。
  4. 試験合格者については、合格後、約1~2週間で登録しているメールアドレス宛に認定証および認定バッジをお送りします。
  5. 認定バッジは対象試験の合格者本人のみが履歴書や名刺、メール署名で利用することが可能です。利用時はガイドラインに従ってご利用ください。本人以外へのデータ流出や不正利用が判明した場合、利用停止・資格の剥奪等を行う場合がございますので、ご注意ください。
  6. 認定バッジの静止画像をウェブサイトに掲載しても、本認定資格の有効な表示とはなりません。本認定資格は個人のみを認定しており、企業の認定を行っているものではありません。
  7. 認定バッジは有効期限内のみ利用が可能です。有効期限後は利用を停止してください。 有効期限の1ヶ月前より再度、試験の受験が可能です。最新の試験を受験いただき、合格されましたら再度利用可能です。
  8. 当社及び当社関連会社の公式の発言・意見・発表等であるかのように偽ること、誤解を招くような表現を用いることは禁止します。
  9. 本ポリシーの規定に違反していると当社が判断した場合、利用停止・資格の剥奪等を行う場合がございますので、ご注意ください。
  10. 試験不合格の場合、再試験を受けることが可能です。お問合わせフォームより再試験のご依頼が必要です。当社にて、当該ご依頼を受けたのち、再試験を設定します。なお、再試験の設定および受講までには、当社が依頼をうけてから、5~10営業日程度かかる場合がありますので、余裕をもって再試験のご依頼をお願いします。