株式会社Zeals

国内No.1チャットコマース「ジールス」は「ネットにおもてなし革命を!」をコンセプトにした、AIが会話しながら商品をご案内するチャットコマースサービスです。

特徴

ヒアリングファーストで高いCVRを実現

feature1

 

チャットコマースを提供する株式会社Zealsは"ヒアリングファースト"の体験をユーザーに届けることで高いCVRを実現しています。

 

今までのネット広告は、瞬間的につながることしかできなかったので、インパクトが重要でした。

それが行き過ぎた結果、押し付けのような広告が目立ち、嫌悪感を抱いているユーザーが多くいます。

またニーズが異なるはずのユーザーに対して、それぞれに合わせたコミュニケーションを取ることが困難でした。

 

そのような課題を解決するべくチャットコマース「ジールス」ではヒアリングファーストの会話型体験を実現しました。

LINEを使用し、チャットボットからユーザーに質問する、一問一答形式のコミュニケーションが可能です。 ユーザーにヒアリングをすることで、ニーズに寄り添ったサービスの訴求やご提案がチャットボットのトークルーム上で行えます。

さらに自由入力以外に選択肢を用いたタップ形式の会話も活用することで、より手軽な体験をユーザーに届けることが可能です。 LINEではブロックされない限り半永久的に接点を持ち続けることも出来るので、長期的なナーチャリングを行える点も特徴です。

このような体験を届けることで従来の広告と比較して、5倍近くのCVRを出すことが可能になりました。

 

また、LINE公式アカウント上でのLINE Pay決済連携機能がサードパーティーに標準化される史上初の事例となるなど、チャット内決済にも力を入れているので、ユーザーはチャットで質問を受けそれに回答し、購買まで行える一気通貫の体験を受けることができます

 

ジールスは現在2億を超える会話データを一元管理して可視化しています。その資産化されたデータを独自開発した解析ツールで分析し、より店舗接客に近い体験をチャット上で実現できるように取り組んでいます。

事例・利用シーン

CPAが257%改善!チャットコマースでLINEを活用した活用のLINE新戦略!

case

 

人材・通販・不動産・金融・O2Oと幅広い業界のトップクライアント様を中心にサービス提供をさせて頂いております。

また、LINE Pay決済との連携でトークルーム上での決済完了を実現するなどチャット内決済の取り組みも進めております。

 

決済手段もGMOイプシロンなどの決済代行会社と連携することで、トークルーム上での後払いやクレジットカード決済なども実現しております。

実際に、「メンズスキンケアブランド世界シェアNo1」をビジョンに掲げるメンズスキンケア会社 BULK HOMME様のLINE公式アカウントでLINE Pay決済を実現し、従来のCPAから257%の改善に成功しています。LINE公式アカウントでのユーザー獲得からチャットボットの設計・作成や決済連携の開発まで全てZealsが運用しております。

 

LINE公式アカウントの運用で、企業からの一方的なメッセージが中心になってしまうとユーザーは離れていきます。

弊社は「ユーザーに役立つコンテンツを提供する」という考えから、LINE公式アカウントで肌診断サービスを提供しています。

 

ユーザーを集客する一つの手段であるCost Per Friendsの広告クリエイティブでも「肌診断」を強く訴求し、友だち数を増やしていきました。

ユーザー様に「肌診断」に回答して頂くことで、肌に対してどんな悩みを持っているかが取得することができるので、その顧客のインサイトデータを活用してLINE公式アカウントからパーソナライズしたプッシュ配信をすることで高い反応率とCVRを実現しています。

 

BULK HOMME様ではZealsのチャットコマースを活用することで257%のCPA改善に成功しております。

他の全クライアント様の平均でも4.3%のCVRを実現しており、従来平均の約5倍の効果を、導入して頂いた各社様にご実感頂いております。

会社概要

株式会社Zeals

〒141-0031

東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル4F

https://zeals.co.jp

 

「次なる産業革命を興し、日本をぶち上げる」をビジョンに、AI が会話しながら商品を案内してくれるチャットコマース『ジールス (Zeals)』を展開。2014年、明治大学在学中の清水が創業し、ロボットの会話エンジン開発を進める。2016年、ロボットの技術をLINEやFacebook Messengerのチャットボットに応用した自社サービス、チャットコマース『ジールス (旧fanp)』をリリース。2018年フォーブスの「アジアを代表する30才未満の30人の起業家」(正式名称 : Forbes30 Under30 Asia) のエンタープライズ・テクノロジー部門にノミネートされ、2019年には藤田ファンドより出資を受けアジア展開も開始。