• ホーム
  • セミナー
  • Data Scientist Meet Up 〜スマートニュース、サイバーエージェント、LINEが語るデータ分析方法とその効果
募集締切

Data Scientist Meet Up 〜スマートニュース、サイバーエージェント、LINEが語るデータ分析方法とその効果

対象者:
これからLINE活用を検討する方
日時:
2018年11月27日(火) 18:30〜20:30
開催場所:
コンフォート新宿
セミナー概要

デジタルマーケティングの広告手法の一つして運用型広告がスタンダードになる中で、広告配信の最適化や効果の最大化を図るデータサイエンティストの需要が非常に高くなっています。
しかし、広告に特化したデータ分析の情報は専門書もほとんどなく、Web上でも限られているのが実情です。

本イベントでは、実際に広告の運用においてデータ分析に携わっているLINEのデータ分析チームだけでなく、スマートニュース株式会社サイバーエージェント株式会社のデータサイエンティストをお招きして、広告業界におけるデータの分析手法やその効果についてお話しいただきます。

また、イベント終了後には懇親会も用意しますので、データ分析に携わっている方々に是非この機会にご参加いただければと思います。

講演内容

▪️広告営業におけるパフォーマンスの可視化と意思決定支援(仮)

小松孝裕

スマートニュース株式会社
Data Science Team, Data Scientist 小松孝裕

SmartNewsのデータサイエンティスト。主に意思決定の為のデータ分析を担当。
前職では、コンサルティングファームにてアナリティクス系プロジェクトに従事し、多数のクライアント企業に対してデータ活用を支援していた。
直近では、広告営業のアクションに関わる分析に主にフォーカスしている。
趣味は美術館巡り。

▪️バンディットアルゴリズムと因果推論について

安井翔太

株式会社サイバーエージェント アドテク本部 AI Lab 安井翔太
サイバーエージェントに2013年新卒入社。入社してから代理店・DMP・DSP・SSPとカオスマップを横断する形で分析と機械学習の応用に携わる。学生時代は経済学を専攻し、鮭の養殖の経済学を研究。

▪️広告クリエイティブ選択でContextual Banditを使ってみた(仮)

藤田光明

株式会社サイバーエージェント アドテク本部 Dynalyst 藤田光明
サイバーエージェントに2018年新卒入社。業務ではデータアナリストと少しだけMLエンジニアを担当。学生時代は経済学を専攻し、計量経済学・実証産業組織論を研究。

▪️エンジニアとデータサイエンティストのHAZAMA業

高柳慎一

LINE株式会社 Data Labs 高柳慎一
北海道大学大学院理学研究科修士課程修了。総合研究大学院大学 複合科学研究科博士課程4年(統計数理研究所)。材料科学系財団、金融系シンクタンク、リクルート系企業を経て現職。翻訳書 『R言語徹底解説』(共立出版 、2014) 、翻訳書 『みんなのR』 (マイナビ、2015)、翻訳書 『Rによる自動データ収集』 (共立出版、2017)など多数

参加対象

メディア、広告代理店でデータ分析に携わっている方

  • 対象外の方は参加をお断りする場合がございます。

開催概要

開催日時 2018年11月27日(火)18:30〜20:30(受付開始18:00)
募集期間 2018年11月26日(月)
定員 30名
会場詳細 コンフォート新宿
アクセス JR「新宿」駅東南口/南口バスタ新宿より直線甲州街道沿い徒歩5分
新宿三丁目駅 E5出口徒歩1分