コミュニケーションを促進する「使われる広告」

日常に溶け込んだ広告配信で企業・ブランドの世界観を伝え、
ユーザー自身による情報の共有・拡散を促進します

コミュニケーションをより楽しくするスタンプとエフェクト

スタンプ

感情で会話する、非言語コミュニケーション

スタンプとは、テキストメッセージのチャット内に挿入できるイラストで、
文字では伝えることが難しい喜怒哀楽やシチュエーションを表現する非言語コミュニケーションです。
ユーザー同士が送り合うことでスタンプが広まり、企業のLINE公式アカウントの認知も拡大していきます。

スタンプ
  • 友だち追加

    スタンプをインセンティブとして、LINE公式アカウントの友だち追加を促進できます。

  • ブランドリフト

    ユーザー同士のコミュニケーションにスタンプが利用されることにより、企業やキャラクターへの認知度・好意度が向上します。

  • 販促・キャンペーン

    商品購入やイベント来場などのインセンティブとして、スタンプを配布することも可能です。

エフェクト

ビジュアルコミュニケーション時代の「使ってもらえる広告」

エフェクトは、LINEのビデオ通話やカメラ機能でユーザーの顔や表情を認識し、
リアルタイムで動物やキャラクターなどの画像加工を行う機能です。
ユーザーが家族や恋人、友人など、親しい人物とのビジュアルコミュニケーションの中で
企業・ブランドのエフェクトに触れることで、高いブランドリフト効果が期待できます。

エフェクト
  • 友だち追加

    エフェクトをインセンティブとして、LINE公式アカウントの友だち追加を促進できます。

  • ブランドリフト

    企業の世界観をユーザーが体験することで、好意度やサービス利用意向などのブランドリフトに寄与します。

  • キャンペーン

    告知やユーザー参加型企画など、エフェクトを活用した柔軟なキャンペーン設計が可能です。

お問い合わせ

LINE Account Connectに関するお申し込み・お問い合わせはこちら

LINE Account Connectの詳細は媒体資料からもご確認いただけます。