メインコンテンツに移動

国内最大級の運用型広告
プラットフォーム

LINE Ads Platform

LINE Ads Platform

8,000超のサービス・ブランドが利用。
国内最大級の運用型広告プラットフォーム。

LINE Ads Platform 3つの特長

LINE Only 17.1% twitter Only 5.9% facebook Only 6.1%
  • 調査機関:マクロミル社・インターネット調査
    (2019年7月実施/全国15~69歳のスマートフォンユーザーを対象 サンプル数20,000)
  • そのサービスも非利用:10.9%
Point01

圧倒的なリーチ力

LINEは幅広い年齢層に利用されており、他媒体ではリーチが難しいユーザー層へのアプローチも可能。また、ユーザーの「アクティブ率の高さ」も特長です。

Point02

高いターゲティング精度

ユーザーの行動データや性別・年齢などのみなし属性をもとに、アクション確度の高いユーザーに広告を表示。
費用対効果の高い配信が可能です。

高いターゲティング精度
豊富なメニューにより幅広い目的に対応した施策が可能
Point03

豊富なメニューにより
幅広い目的に対応した施策が可能

集客から獲得、さらにはブランディングまで対応した幅広い配信メニューを用意。LINE公式アカウントへシームレスな集客を行うことも可能です。

LINE Ads Platform 配信面

LINE Ads Platformを通して「LINE」アプリ内で高いMAUを誇る「タイムライン」と「LINE NEWS」への配信に加え、
「LINE BLOG」や「LINEマンガ」、「LINEポイント」への広告配信が可能です。

  • タイムライン 画面

    タイムライン

    MAU 6,800万人以上のタイムライン利用ユーザーへ、外部送客・ダイレクトレスポンス・アプリDL促進の用途で広告掲載が行えます。

    • 2019年8月時点
  • LINE NEWS 画面

    LINE NEWS

    MAU 6,500万人以上と高いアクティブユーザーが特長です。「LINE」アプリ内のニュースページ(ニュースタブ等)から流入する記事一覧ページに加え、300媒体のアカウントメディアの記事一覧ページに広告配信できます。

    • 2019年8月時点
  • LINEマンガ 画面

    LINEマンガ

    LINEマンガは、気軽にマンガ・ノベル作品が楽しめるスマートフォン向け電子コミックサービスです。
    アプリの国内における累計ダウンロード数は2,300万件※1を突破し、スマホマンガアプリダウンロード数ランキングにて1位※2を記録しています。

    • 2019年4月時点
    • 出典/App Annie
  • LINE BLOG 画面

    LINE BLOG

    LINE BLOGは、アーティスト・タレントなど著名人をはじめとしたユーザーの外部への情報発信やファンとのコミュニケーションツールとして活用されています。
    公式ブロガー総勢2,500組以上のブログが開設されています。

    • 2019年8月時点
  • LINEポイント 画面

    LINEポイント

    LINEポイントは、「友だち追加」「動画視聴」「ミッション」などの指定条件をクリアすることで、ポイントが貯まるサービスです。
    貯まったポイントは、さまざまなサービス・シーンで利用可能です。

  • Smart Channel 画面

    Smart Channel

    LINEのトークリスト最上部の枠に広告が表示されます。
    トークリストと同じ形式の広告をクリックすると商品・サービスのランディングページに遷移します。

  • LINEショッピング

    LINEショッピング

    「LINEショッピング」は、ファッションや雑貨をはじめ、スポーツ、インテリア、家電、コスメなど約250社、1億点を超える商品を「LINE」アプリ上からおトクに買い物が楽しめるショッピングサービスです。

  • LINE Ads Platform for Publishers

    LINE Ads Platform for Publishers

    LINE Ads Platform for PublishersではLINEおよびLINE関連サービスを対象とした広告配信に加えて、国内最大級の在庫であるアプリ4,600万MAU(LAP for Publishers内の重複を除く)を保有しており、幅広いユーザーへと広告が配信できます。
    大規模で多様なユーザーリーチが実現可能です。

  • LINEデモグラフィック
    データ配信

    年齢・性別・地域・興味関心それぞれターゲットを指定して、配信対象と掛け合わせて配信をすることができます。
    広告の対象となるユーザーの属性や興味を推測し、ターゲティングすることでアクションをしやすいユーザーに広告を表示するため費用対効果の高い配信が見込めます。

  • オーディエンス配信

    ユーザーのデータを利用して、対象のユーザーに広告を配信することができます。例えば、初回購入したユーザーの端末識別IDなどがあれば、そのデータを使って再び購入を促す広告を配信することができます。また、逆にそのデータを使って購入者を広告の配信対象から除外することもできます。

  • CPF配信

    CPF(Cost Per Friends)とは、 LINE Ads Platformを通じてLINEアカウントの友だちを獲得する広告商品です。
    自然な流入により関心度の高い友だち獲得が見込めます。

  • LINE Dynamic Ads

    ユーザーの商品の閲覧履歴に基づき、興味がありそうな特定商品を広告表示します。そのため、ユーザー一人ひとりに向けた配信最適化が可能です。また、商品ごとに遷移先を設定できるため、より効率的に再来訪や購入を促進できます。

  • LINE公式アカウントの
    友だちオーディエンス配信

    LINE公式アカウントの友だちのオーディエンス作成、またそのオーディエンスへのターゲティング配信が可能です。
    オーディエンス作成は、「アカウントの友だち(有効友だち)」「ブロック中の友だち」の二つが作成できます。

  • 類似配信

    類似配信機能は、ソースオーディエンス(コンバージョンオーディエンスやアップロードした顧客情報)に類似したユーザーをLINE内で新たに探しオーディエンスを拡張して配信します。

  • リエンゲージメント配信

    アプリをインストールしている休眠ユーザーを対象に広告を配信して再起動を促進します。
    ユーザーのアプリ内イベントに応じてターゲティングができるので、より目的につながりやすいユーザーへの広告配信が見込めます。

  • 自動最適化配信

    自動最適化は、機械学習を使用して個々のオークションの入札の最適化を行います。
    配信結果に基づいて、目標に近づけるよう自動で入札調整をしながら配信を行うので効率改善や運用工数の削減が期待できます。

  • ファーストビュー

    1日1社限定で、タイムライン面の初回訪問時に表示される広告商品です。
    最大24時間の広告配信により、リーチ最大化を図ることができます。

  • リーチ&フリークエンシー

    月に1回以上タイムラインの広告に接触している4,900万人のユーザーに対して、優先的に広告を配信をすることができます。短期的な大規模プロモーションに最適です。

  • ブランドリフトサーベイ

    リーチ&フリークエンシーとあわせて、広告接触の有無でユーザーを分類抽出し、それぞれのユーザーに対してブランドリフト調査が実施できます。広告効果を把握しその後のマーケティング活動に活かすことができます。

配信開始までの流れ

  • アカウント発行

    初期ログイン時の必要情報に基づき、アカウントが発行されます。

  • メディア登録

    配信を希望するメディアを登録します。

  • 審査

    当社規定に則り、申請・掲載可否の審査を行います。

  • 配信開始

    各種メディアに配信されます。

お問い合わせ・アカウントの開設

以下に該当する場合は、こちらの問合せフォームよりご連絡ください。

・クレジットカード以外の支払い方法をご希望の方
・予約型広告、LINE Dynamic Adsの出稿をご希望の方
・その他出稿に関するご質問


LINE Ads Platformの詳細は媒体資料からもご確認いただけます。

  • よくあるご質問

    お客様からよくいただくご質問にお答えします。

  • お問い合わせ

    法人向けサービスの導入をご検討の方はこちらよりお問い合わせください。

  • パートナー

    法人向けサービスのご活用は、パートナー各社へもご相談いただけます。