LINE広告 審査の基本

LINE広告の出稿前には、審査を行います。審査の種類、審査状況の確認方法などをご説明します。

LINE広告の審査とは

LINE広告審査とは

LINE広告の利用に際しては、大きく分けて「広告アカウント」「広告」「クリエイティブ(メディア)」の観点から審査が入ります。広告アカウントを作成してから10営業日ほど(※)で審査が完了します。

審査にあたって事前に「LINE広告審査ガイドライン」をご確認ください。

※審査日数は前後する可能性があります。また、審査の可否に関するお問い合わせは受け付けておりません。

審査の種類と実施タイミング

広告アカウント審査

広告配信を管理するアカウント「広告アカウント」の作成時に入力された内容の審査を行います。入力間違いや設定条件を満たしていないことで審査結果が否認となる場合があります。詳細はこちら

審査開始のタイミング

以下を満たすことで、審査を開始します

  • 広告アカウントを作成済み
  • 広告アカウントに紐づく請求先情報にクレジットカードを登録済み

クリエイティブ(メディア)審査

広告として配信される「クリエイティブ」の審査で、広告の画像や動画が審査対象になります。詳細はこちらをご確認ください。

審査開始のタイミング

以下を満たすことで、審査を開始します

  • 広告アカウントが承認済み
  • メディアを登録済み

広告審査

訴求する商品及び、クリエイティブと合わせて遷移先のLPやアプリの審査を行います。広告のタイトル・ディスクリプションも広告審査の対象です。広告をご利用いただけない業種、サービスがありますので、こちらよりご確認ください。

審査開始のタイミング

以下を満たすことで、審査を開始します

  • 広告アカウントが承認済み
  • キャンペーン、広告グループ、広告を保存済み

各審査の対象

広告アカウント審査、クリエイティブ(メディア)審査、広告審査でそれぞれ確認する内容は下記の通りです。

  • 広告アカウント審査

    • 請求先情報
    • 広告主情報
    • 商材情報
    • 基本情報
  • クリエイティブ(メディア)審査

    • 画像
    • 動画
    • アプリ
      • プラットフォーム
      • アプリ名
      • ストアURL
  • 広告審査

    • 画像/動画/カルーセル
      ※メディアより登録したもの
    • タイトル
    • ディスクリプション
    • アクションボタン
    ▼ウェブ
    • ランディングページ
    • リンク先URL(任意)
    ▼アプリ
    • アプリ
      ※メディアより登録したもの
    • 遷移先

審査状況の確認方法

審査状況の確認方法01

メディアの審査状況は、共有ライブラリの[メディア] > [審査ステータス] からご確認いただけます。利用可能になっているものは配信できる状態です。

審査状況の確認方法02

iにマウスオンすると、審査状況・否認理由が表示されます。

審査状況の確認方法03

よくある否認理由

薬機法にて承認されていない効能効果を暗示・明示する表現の利用

健康食品や化粧品、医薬品などの広告については「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下、薬機法)」で定められた広告規制を遵守する必要があります。

審査NG例
審査NG例

LINE広告でも、遷移先や配信クリエイティブ内で使用する表示・表現は、薬機法にて認められた範囲内としています。以下のページにて代表的な審査NG例をご紹介しています。

審査の注意点│健康食品、化粧品、医薬品、医薬部外品、医療機器
LINE広告をご利用いただけない業種、業態、商品・サービスに該当している

LINE広告では、広告が出稿できない業種・サービスが存在します。該当する場合は広告アカウントの開設が認められない、またはアカウントの運用を停止し、本サービスにかかる契約を解除するなどの措置を取ることがあります。

詳細はLINE広告ガイドラインでご確認ください。

商材情報の「商材正式名称」・「商材URL」が正しく入力されていない

広告で訴求したい商材の正式名称と、その商材のウェブサイトのURLを指します。
以下の例を参考に入力してください。

①製品の場合
商材正式名称
LINE CLOVA
②店舗の場合
商材正式名称
LINE FRIENDS FLAGSHIP STORE 原宿
③ウェブサービス
④アプリ
商材正式名称
LINE
商材情報に設定する「LINE公式アカウントのベーシックID/プレミアムID」は使用できないものを登録している

商材情報に設定する「LINE公式アカウントのベーシックID/プレミアムID」において、以下の条件を満たしていないものはご利用になれません。

  • 広告主が管理するベーシックID/プレミアムIDであること
  • LINE広告にて広告配信するにあたり、広告主が管理するベーシックID/プレミアムIDを利用することの許諾を得ていること
  • ベーシックID/プレミアムIDのアカウント表示名が広告主体者または訴求されるサービスと明らかに関連があるとわかること
  • 認証済アカウントであること(推奨) また、商材情報に設定するベーシックID/プレミアムIDのアカウント表示名は、以下の定めに従い設定をお願いします。
    • 法人・団体・個人または商品・サービスのいずれかの正式名称が必ず含まれること
    • 実在しない法人・団体・個人または商品・サービスが実在するかのように誤認されないこと
    • 事実とは異なるまたは誤認を招くような内容の文字列が使用されていないこと
    • 当社または関連会社の商品・サービスと誤認されないこと