ご利用中のサービスについての
お問い合わせ、よくあるご質問

よくあるご質問

LINE公式アカウントのよくあるご質問

LINEビジネスIDとはなんですか?

LINEビジネスIDとは、LINEが提供するビジネス向け、または開発者向けの各種管理画面にログインができる共通認証システムです。
LINEビジネスIDには、LINEアカウントでのログイン、またはメールアドレスのみで利用できるビジネスアカウントでのログインがご利用いただけます。

メールアドレスを入力した際、エラーが出ます。

携帯電話会社のキャリアメールほか、一部登録できないメールアドレスがあります。PCのメールアドレスやフリーメールなどで、申請を行ってください。

ビジネスアカウントを作成するため「登録用のリンクを送信」してもメールが届きません。

迷惑メールフォルダやゴミ箱に振り分けられている可能性があります。また、拒否設定などにされている場合メールが届きませんので、メーラーの設定をご確認ください。下記ドメインからのアドレスを受け取れるよう設定ください。
@linecorp.com

LINE広告のよくあるご質問について

審査にて「広告」「メディア」が否認になりました。

広告は否認になった場合、再度作成する必要がありますが、広告要素のランディングページが否認になった場合に関しては再審査を依頼することが可能です。
方法はこちらからご確認ください。また、メディアが否認になった場合は再度登録が必要です。
否認理由が不明な場合は、広告審査に関するコラムを参考にしてください。必須項目や、表現上の制限・禁止事項の説明のほか、LINE広告ならではの注意点(例:「友だち」の表記間違い)をご確認いただけます。

審査にて「広告アカウント」が否認になりました。

広告アカウントは作成後に修正できないため、否認になった場合、再度作成する必要があります。
否認理由が不明な場合は、以下を参考にしてください。

▼否認理由の一例
LINE広告をご利用いただけない業種⋅業態、商品⋅サービスに該当している
広告ガイドラインを見る
商材情報の「商材正式名称」・「商材URL」が正しく入力されていない
よくある質問を見る
商材情報に設定する「LINE公式アカウントのベーシックID/プレミアムID」は使用できないものを登録している
よくある質問を見る

こちらはあくまでも一例です。上記すべてに該当していない場合でも、その他の理由で否認になる可能性があります。
なお、審査否認理由の詳細や修正箇所に関しては問合せフォームにご連絡いただいてもお答えすることができません。あらかじめご了承ください。

どのような審査が行われますか?また審査が行われるタイミングは?
<審査の種類>
LINE広告をご利用いただけない業種⋅業態、商品⋅サービスに該当している
広告アカウントの作成画面にて、入力いただいた情報に対して審査を行います
メディア審査
登録いただいた「画像」「動画」「アプリ」に対して審査を行います
広告審査
作成いただいた広告に対して審査を行います
<審査開始のタイミング>
広告アカウント審査は、以下を満たすことで開始します
  • 広告アカウントを作成済み
  • 広告アカウントに紐づく請求先情報にクレジットカードを登録済み
メディア審査は、以下を満たすことで開始します
  • 広告アカウントを作成済み
  • 広告アカウントに紐づく請求先情報にクレジットカードを登録済み
広告審査は、以下を満たすことで開始します
  • 広告アカウントを作成済み
  • 広告アカウントに紐づく請求先情報にクレジットカードを登録済み

マニュアル

LINE公式アカウント、LINE広告の設定、操作方法はマニュアルをご確認ください

ご利用中のサービスに
ついてのお問い合わせ

ご利用中のサービスの専用フォームよりお問い合わせください。

LINE 公式アカウント LINE 広告 LINE ポイントAD LINE セールスプロモーション

※LINEチラシではオペレーターによる回答サービスを行っておりません。
LINEの営業担当に直接お問い合わせください。