ソーシャルデータバンク株式会社

Customer Care
LINE公式アカウント

LINE公式アカウント機能拡張ツール「Liny(リニー)」を開発・販売。 販促・顧客管理・MAやセグメント配信・チャットボットがLINE1つで実現出来ます。

特徴

セグメント配信や販促・顧客管理が簡単にできるツールLiny

feature1

ソーシャルデータバンク株式会社はLINEに特化したマーケティングツール「セールスマネージャーLiny(リニー)」の開発と販売を行なっています。

 

創業時よりLINEのビジネス活用で成果を出したいという企業様に対して、ツール導入の支援や、LINEを使ったマーケティングのアドバイスなどを行っています。

導入企業は1,500社を突破し、クライアントの業種業界も多岐に渡ります。

 

また常に導入企業様から要望をヒアリングし、素早くツールの改善を行なっており、より便利で成果につながるLINE運用を行うサポートを徹底して行っています。

提案力には自信があり、企業の課題やゴールをヒアリングし、それぞれに合わせたLINEのビジネス活用を実現しています。

 

さらにLINEとWi-Fiを組み合わせたソリューションがLINE BOOT AWARDS 2018( https://www.line-community.me/awards/ )にて入賞しております。

 

自社でLINEを活用したいという企業様はぜひ弊社へご相談ください。

アプリのようなLINEのビジネス活用をLinyで実現

Linyを導入することで、LINE公式アカウントの機能を拡張し、LINEを使ったビジネス活用の幅を大きく広げます。

 

LinyにはLINEの友だちをわかりやすく管理できる「顧客管理」やターゲティング属性を自由に設定し、配信ができる「セグメント設定」、ユーザーの属性や行動に合わせた「リッチメニュー切り替え」などの機能があります。

 

ユーザー側はまるでアプリを操作しているかのようなUIを体験でき、導入企業はLINEをプラットフォームとした価値提供を加速させることが可能になります。

さらに「計測」や「分析」をするための機能も豊富で、LINE経由での来店や販売数を計測・分析することができ、LINE運用の費用対効果を可視化することができます。

 

LINEを活用して販促・顧客管理・チャットボットのような自動化・アプリのようなプラットフォームを作りたいという企業の方に対して、LINE活用のアイデアの提案から構築まで、あらゆる業種業界の運用ノウハウをもった弊社が自信をもってサポートします。

事例・利用シーン

お客様の不安を“チャット”で解消!ブライダルでのLiny事例

case

【導入企業さまの声】

Liny導入前は、LINE経由で成果が出ているものの、増えた友だちの管理がとにかく大変で、返信対応の生産性が悪いという問題に悩んでいました。

 

Linyを導入したことで、友だち追加時からユーザーにメッセージを送ることができるようになり、お客様の情報も個人ページで管理ができるようになりました。

どのプランナーが対応しているのか、対応の状況や、来場の有無などを把握しやすくなり、顧客管理で混乱することがなくなりました。さらにトーク率も40%から98%にまで改善されました。

 

営業時間外の問い合わせも、チャットボットが自動で対応やセグメント分けをしてくれるため、取りこぼしを予防でき、その結果LINE経由でのブライダルサービスの成約率が1.5倍にまで改善できました。

 

あまりに便利だったので、追加でアカウントを契約し、別の事業でも活用を始めています。

会社概要

ソーシャルデータバンク株式会社

〒105-0012

東京都港区芝大門2丁目3-6 3F

http://social-db.co.jp/

 

セールスマネージャーLinyの開発・運営・販売・運用

 

お問い合わせはこちら

info@social-db.co.jp