メインコンテンツに移動
2022.07.01 更新

チャット設定

送信方法や応答時間など、チャットに関する設定ができます。

基本

メッセージの送信方法や通知方法の設定、履歴のバックアップの作成をします。

chat_kihon

番号 説明
チャットの通知方法を設定します。
チェックを入れると、Web版管理画面でLINEコールの着信通知を受信します。

Web版管理画面で通話対応をするには、音声・ビデオの設定が必要です。

※カメラ設定はビデオ通話を利用する場合のみ必要です

 

「許可されていません」になっている場合

chat_kihon2

 

「ブロック」になっている場合

chat_kihon3

チャットの送信方法を設定します。

※設定は、利用する他のアカウントにも適用されます

チャットでURLを含む内容を送信した際のプレビューの有無について設定します。

直近1年間のチャット履歴のcsvファイルがダウンロードできます。

「作成」をクリックするとダウンロード可能になります。

※チャットルームが10万件以上の場合、更新が新しい順に10万件までの履歴がファイルにバックアップされます

※csvファイルを作成できるのは、1週間に1度までです

タグ

ユーザーに紐づけるタグの設定をします。

tag

番号 説明
作成済みのタグを検索します。
タグを新規作成します。

作成済みのタグ一覧が表示されます。

タグに紐づいているユーザー数や、タグ名の編集/削除ができます。

定型文

チャットで送信する定型文を設定します。

 

teikeibun

番号 説明
作成済みの定型文を検索します。
定型文を新規作成します。

作成済みの定型文一覧が表示されます。編集/削除ができます。

応答時間

チャットや通話に応答する時間を設定します。

応答時間内と応答時間外で応答方法を切り替えて利用できます。

outojikan

ステータスバー

トークルームの上部にLINEチャットの応答状況を表示します。

チャットの応答モードや応答時間の目安など、お客様に応答状況を伝えることができます。

 

※設定してから反映までは約5分ほどかかる場合があります

 

status bar

 

番号

説明

応答時間内の設定をします。

※応答時間の設定方法は、以下をご確認ください。

応答時間の設定方法

ステータスバーの表示有無を選択します。

ステータスバーに表示する内容を設定します。

設定できる内容は、現在設定されている応答設定によって異なります。

※応答設定の方法は、以下をご確認ください。

応答設定の方法

応答時間外の設定をします。

「応答時間」をオフにしている場合は表示されません。

電話

通話に関する設定をします。

tell

番号

説明

LINEコールの利用設定をします。

プロフィールの設定画面に遷移します。

プロフィールに通話ボタンを設定すると、ユーザーがボタンをタップすることで通話を開始することができます。

※プロフィールの設定方法は、以下をご確認ください。

プロフィールの設定方法

利用できる通話タイプを選択します。

「転送」を選択すると、転送先の電話番号の設定ができます。

※転送設定はフリープランでは利用できません

通話リクエストの有効期限を設定します。

有効期限を設定すると、送信した「通話リクエスト」は30分経過すると自動的に無効になります。

不在時メッセージの設定をします。

設定すると、応答ができなかった際に自動でメッセージが送信されます。

※LINEコールの機能概要はこちらをご確認ください

https://www.linebiz.com/jp/column/service-information/20200701/

 

関連マニュアル

かんたんヘルプ

LINE公式アカウントに関する質問に自動で回答するアカウントです。友だち登録をして、トークで質問を行ってください。

かんたんヘルプ
かんたんヘルプ